スポンサーリンク

【AEW】Codyが語る新しさと古さの融合。「古いもののパロディにならないように最善を尽くさなければ」

ニュース インタビュー

WWE・NXTとのテレビ戦争が話題のAEW・Dynamite。久々にWWEの対抗馬になり得る団体・番組の登場は、2019年のプロレス界を活気づけました。

毎週のように話題の試合を提供しながらも視聴者数がなかなか伸びないDynamite。副社長を務めるCodyは、プロレスのスタイルについてインタビューでこう語りました。

プロレスにおいて、オールドスクールなスタイルは新しいと言われている。プロレスのスタイルは幅が広い。クロケット以前、テレビ・プロレス以前にも、ファンの興味を惹き、リング上で語られる素晴らしいストーリーや要素があった。世界的な番組でこれをやるというのは大変なことだよ。

でも、古いもののパロディにならないように最善を尽くさなければならない。ノスタルジーのためのノスタルジーにならないようにね。色んな人に向けたビュッフェを用意しないとダメなんだ。年季の入ったファンもいれば若者もいるから。[…]私はオールドスクールな南部のプロレスも好きなんだけど、怠けた感じのオールドスクールはダメ。一生懸命で、真剣なものじゃないと。ダービー・アリンやMJFがやっているような新しいスタイルとマッシュアップして新しいものを作り出すことができれば、と思ってるよ。

Dynamiteの初回放送は視聴者数が140万人台。絶好のスタートを切ることに成功しました。しかし、先週のエピソードは60万人台にまで落ち込んでしまっています。2020年はDynamiteにとって非常に重要な一年になるでしょう。Codyのこうした価値観が番組の視聴者数向上に結びつくといいですね。

(Sports1)

あわせて読みたい

【AEW】ヤング・バックスがTwitterアカウントを削除した理由は何だったのか?兄弟の父が明かす
昨日、AEWの副社長を務めるヤング・バックス(マット&ニック・ジャクソン)がTwitterアカウントを削除しました。2人はSNSでファンのリアクションを確かめることの重要性を語ることがしばしばあったため、なぜTwitterを去ることになった...
元WWEライバックがAEWへの参戦を示唆するツイートを投稿
元WWEのライバックが興味深いツイートを投稿しました。 AEWの副社長を務めるCodyとのツーショット、そして"2020"。 元WWEインターコンチネンタル王座のライバックは2016年にWWEを退団。その後は活動...
【ROH】マーティ・スカル、ジェフ・コブ、バンディード……人気者たちの去就はどうなる?
ROH所属の人気レスラーたちに関するニュースをまとめて紹介。 マーティ・スカル 現地時間12月14日開催のPPV"Final Battle"を最後にROHを退団することが予想されているマーティ・スカル。プロレス界屈指の人気者が次...
タイトルとURLをコピーしました