スポンサーリンク

【WWE】HHHがあるトップ・フリーエージェント・レスラーと面会したと報じられる

ニュース

人材確保に余念がないWWE。今週、NTXのシニア・ディレクターを務めるHHHはあるフリーエージェント・レスラーと面会したそうです。

その男の名はキラー・クロス。2019年に所属していたインパクト・レスリングとセルフ出血アングルを巡って対立したことが話題になったレスラーです。

レスリング・オブザーバーによれば、今週、HHHとクロスが面会したとのこと。上記のアングル以外にも、インパクトとの間では金銭面でも揉めていたクロス。WWEには出血に関する厳格なポリシーがあり、金銭面での問題が生じる可能性は低いでしょう。彼にとっていい職場になりそうです。

2019年5月の報道では新日本プロレスも彼に興味を持っていると報じられていましたが、彼がWWEに入団する可能性は高いと予想されています。

インパクトレスリングのトップレスラーがリリースを要求している理由とは?
PWInsiderによれば、去年インパクト・レスリングと複数年契約を結んだのキラー・クロスがリリースを要求しているようです。今年、レスラーがWWEからの退団を希望するケースが多発していましたが、インパクト・レスリングにも契約途中での退団希望...
インパクト・レスリングとキラー・クロスが「セルフ流血アングル」を巡って対立
インパクト・レスリングのキラー・クロスに関するニュース。彼はとあるアングルを巡ってインパクトから罰則を受けていると報じられています。 アメリカ時間7月7日に開催されたPPV"Slammiversary"に出場したクロスは、エデ...
#FreeKillerKross ムーブメント勃発。インパクト・レスリングと揉めているキラー・クロスに同情の声
インパクト・レスリング所属のキラー・クロスをめぐる状況に対し、プロレスラー、そしてファンから同情の声が上がっています。 7月7日開催のPPV"Slammiversary"において、クロスは団体からセルフ流血アングルを指示された...

(Wrestling Observer)

タイトルとURLをコピーしました