スポンサーリンク

【ROH】PJブラック(元WWEジャスティン・ガブリエル)が複数年契約を結んで残留する

ニュース

AEWの設立によって競争が激化したアメリカのプロレス界。生き残りを狙うROHがレスラーの引き止めに成功しました。

PJブラック(元WWEジャスティン・ガブリエル)は、今日、Instagramで所属団体のROHと新たに複数年契約を結び、残留したことを報告しました。

ブラックが残留するというレポート自体は23日にPWInsiderが報じていました。

2018年にROHと契約を結んだブラックは2008年から2015年までWWEで「ジャスティン・ガブリエル」のリングネームで活動し、WWEタッグ王座を3度獲得する活躍を見せました。

あわせて読みたい

AEW初の退団者となったカイリー・レイが、精神疾患を抱えていること、そしてその対処法について語る
AEWと契約し、旗揚げ興行"Double or Nothing"にベビーフェイス・レスラーとして出場したものの、理由が明かされないまま退団してしまった女子レスラー、カイリー・レイ。現在は再びインディシーンで活動している彼女が、Instagr...
【WWE】ウォルターが強烈な逆水平チョップを使い続けている理由を語る
オーストリア出身のパワーファイター、ウォルター。2017〜18年にかけてヨーロッパのインディシーンで大ブレイクし、数々の名勝負を生み出しました。現在はNXT UKの中心人物として活動中です。 彼のプロレスといえば、強烈過ぎて見...
タイトルとURLをコピーしました