スポンサーリンク

AEW初の退団者となったカイリー・レイが、精神疾患を抱えていること、そしてその対処法について語る

ニュース インタビュー

AEWと契約し、旗揚げ興行”Double or Nothing”にベビーフェイス・レスラーとして出場したものの、理由が明かされないまま退団してしまった女子レスラー、カイリー・レイ。現在は再びインディシーンで活動している彼女が、Instagramで興味深い文章を投稿しました。

【AEW】カイリー・レイが謎の退団について語る。「ちゃんとした答えがあったらいいのですが、実際はそうではありません」
AEWの旗揚げ興行"Double or Nothing"に出場し、ベビーフェイス・レスラーとしての活躍が期待されていたにもかかわらず、この1試合のみで団体を去ったカイリー・レイ。一時は引退も囁かれましたが、その後、インパクト・レスリングなど...

それは、彼女が抱えている精神疾患に関するものでした。

正直なところ、大変な時期がありました。お腹がとても減るので食べすぎてしまい、15パウンドも太ってしまったり、過度に練習してしまったり、大うつ病性障害の症状やパニック発作が出てしまったり…。

こうした経験から学んだ良いこともあります。病気について話し合うのは良いことなんだ、ということです。心を開いて他人に話をしたり、聞いたり、知識を共有したり、みんながどのような経験をしているのか、対処し克服するためのさまざまな方法を学ぶことができました。これは私の人生の中でも特に気に入っている部分の1つです。間違いなく私の心を開く助けになりました。

View this post on Instagram

🚨Long post alert! This is a tough one: Here’s a non-edited picture of myself, no make-up, non-showered 😂. But hey, I’m down 7 pounds! Aye let’s get vulnerable for a sec 😅 Mental illness is no joke y’all. On a real note, it’s been a rough time. Starving, then binging, gaining 15 pounds, excessive workouts, major depression, panic attacks, etc. I’ll spare all the details but one thing I’ve learned throughout this whole thing is: it’s okay to talk about it ☺️. Being able to open up with others and listen to stories, hearing, sharing knowledge, and learning how much others go through, as well as myself, along with different remedies on how to cope and overcome is one of my favorite parts about this life and has definitely helped me open up. Thank you to anyone and everyone who has helped along the way, and hopefully this can even help someone else in need. 😅 Not where I used to be, but better than I was. Feel free to drop different therapeutic remedies and self care techniques below ❤️ #StrivingForProgress #NotPerfection #MoreSelfLove

A post shared by kylie rae.✨ (@iamkylierae) on

精神的な問題に直面していたようですね。具体的な時期は明かされていませんが、もしかしたらAEW退団に関係しているかもしれません。

魅力的なレスラーなので、なんとか大きな舞台で活躍してほしいのですが……。

(411MANIA)

あわせて読みたい

NWA世界ヘビー級王者のニック・オールディスがAEWとNWAの関係について語る。「AEWの選択肢は2つだ」
NWAの顔として活躍中のニック・オールディス。NWA世界ヘビー級王座を2018年10月から防衛し続けており、現在はROHへの残留を決めたマーティ・スカルとのストーリーが進行中です。 Sports Illustratedのインタ...
【WWE】ウォルターが強烈な逆水平チョップを使い続けている理由を語る
オーストリア出身のパワーファイター、ウォルター。2017〜18年にかけてヨーロッパのインディシーンで大ブレイクし、数々の名勝負を生み出しました。現在はNXT UKの中心人物として活動中です。 彼のプロレスといえば、強烈過ぎて見...
タイトルとURLをコピーしました