スポンサーリンク

【新日本プロレス】ジェイ・ホワイトとマーティ・スカルのシングルマッチがROH”Supercard of Honor”で実現へ

ニュース

Bullet Clubの4代目リーダーと元ELITEがレッスルマニア・ウィークエンドで激突!かも!

現地時間1月27日に行われた新日本プロレスのアメリカツアー” THE NEW BEGINNING USA”ローリー大会。この日最大のサプライズは、ROHへの残留を決め、ヘッドブッカーにも就任したマーティ・スカルの登場でした。

スカルはBullet Clubのリーダー、ジェイ・ホワイトへの挑戦を表明。4月4日に開催されるROH”Supercard of Honor”を要求しています。2019年のベスト・オブ・ザ・スーパージュニア以来新日本への参戦がなかったVillain。試合の開催が決まったわけではありませんが、ジェイ戦のストーリー次第で新日本への参戦が再び増えるかもしれませんね。

2019年は団体間の交流が減少傾向にあった新日本とROHですが、”Supercard of Honor”にはジェイのほか、石森太二やエル・ファンタズモ、ウィル・オスプレイなど、新日本レスラーが多数参戦することが発表されています。スカルがROHのヘッドブッカーに就任したことで、両団体の関係が修復されていくかもしれません。

(Wrestling Observer)

あわせて読みたい

【WWE】AJスタイルズがロイヤルランブルで負傷?
現地時間1月26日に開催されたPPV”Royal Rumble”の男子ロイヤルランブル・マッチに出場したAJが負傷した可能性があるかもしれないと報じられています。 試合中、スタイルズは肩を押さえ、痛みを堪えているような仕草を見...
AEW初の退団者となったカイリー・レイが、精神疾患を抱えていること、そしてその対処法について語る
AEWと契約し、旗揚げ興行"Double or Nothing"にベビーフェイス・レスラーとして出場したものの、理由が明かされないまま退団してしまった女子レスラー、カイリー・レイ。現在は再びインディシーンで活動している彼女が、Instagr...
タイトルとURLをコピーしました