スポンサーリンク

【WWE】ハルク・ホーガンにレッスルマニア36登場の可能性があった

ニュース

今年のレッスルマニア36はアメリカでの新型コロナウイルスの感染拡大の影響で無観客開催となりました。レスリング・オブザーバーによれば、歴史的な大会に「なってしまった」36にハルク・ホーガンが参加する可能性があったそうです。

WWEはプロモの一部として彼の登場を望んでいたそうです。しかし、両者は金銭面で合意に至らなかったとのこと。

ホーガンは新たにWWE殿堂入りを果たしたnWoのメンバーの一員として2020年度の式典に参加する予定でした。しかし、新型コロナウイルスの流行によって式典は行われませんでした。

式典の開催日程は未定のままですが、今年8月のSummer Slamの週末に行われるのではないかと推測されています。パンデミックが収まっていれば、の話なんでしょうけど……。

(Wrestling Observer, SESCOOPS)

あわせて読みたい

【WWE】埋葬されたAJスタイルズが生存を報告
レッスルマニア36でアンダーテイカーと「ボーンヤード・マッチ」を行い、埋葬されたAJスタイルズがInstagramで生存を報告しました。 土の中からゲーム配信の告知。この投稿の後、実際に配信が行われていたそうです。私は...
【NXT VS AEW】NXTが2020年初勝利!わずか1000の差でDynamiteを上回る
2019年10月2日に始まったWWE・NXTとAEW・Dynamiteのテレビ戦争「ウェンズデー・ナイト・ウォーズ」。現地時間4月8日放送分のレイティングはどうなっていたでしょうか? Showbuzz Dailyによれば、両番...
タイトルとURLをコピーしました