スポンサーリンク

【WWE】The Revivalが退団

ニュース

WWEからの再契約オファーを断り続けていたThe Revival(スコット・ドーソン & ダッシュ・ワイルダー)。今日、WWEは2人の退団を発表しました。

WWEとThe RevivalはWWEからの即時リリースに合意しました。彼らの今後の活躍をお祈りします。

Scott Dawson and Dash Wilder of The Revival released
Effective today, Friday April 10, 2020, WWE and The Revival have agreed on their immediate release from WWE.

2018年から再契約オファーを断り続けてきた2人は、2020年1月に2度目のリリース要請を行ったと報じられています。WWE残留の目がなかったことは明らかです。

通常、WWEから契約途中で退団したレスラーたちには90日間の競業避止義務が課せられ、他団体への出場はできません。

ただし、レスリング・オブザーバーのデイブ・メルツァーによれば、2人は退団後すぐにフリーの立場になり、自由に活動ができるとのこと。ただし、新型コロナウイルスのパンデミックが起きている今、2人の仕事探しは大変でしょう。移籍が予想されているAEWも現在は収録の無期限休止に入っています。

(Wrestling Observer)

あわせて読みたい

【WWE】埋葬されたAJスタイルズが生存を報告
レッスルマニア36でアンダーテイカーと「ボーンヤード・マッチ」を行い、埋葬されたAJスタイルズがInstagramで生存を報告しました。 土の中からゲーム配信の告知。この投稿の後、実際に配信が行われていたそうです。私は...
【WWE】ハルク・ホーガンにレッスルマニア36登場の可能性があった
今年のレッスルマニア36はアメリカでの新型コロナウイルスの感染拡大の影響で無観客開催となりました。レスリング・オブザーバーによれば、歴史的な大会に「なってしまった」36にハルク・ホーガンが参加する可能性があったそうです。 WW...
タイトルとURLをコピーしました