スポンサーリンク

【WWE】カーティス・アクセルが解雇される

ニュース

現地時間4月30日、WWEはカーティス・アクセルの解雇を発表しました。

ヘニングは現在40歳。2007年3月、”ミスター・パーフェクト”カート・ヘニングの息子として父親のWWE殿堂入りセレモニーに出席し、7月にハーリー・レイスが設立した団体WLWでプロレスデビューしました。

2008年に本名でWWEとディベロップメント契約を結び、2013年に現在のリングネームに変更。以降、インターコンチネンタル王座を1度、タッグ王座を2度獲得しています。

この件が新型コロナウイルスの感染拡大に由来する大規模なリストラの一環なのかどうかは、現時点では不明です。

Curtis Axel released
WWE has come to terms on the release of Curtis Axel.

あわせて読みたい

クリス・ジェリコがWWEからリストラされたレスラーたちについて語る。「確信していることがある」
4月15日、WWEは大規模なリストラを敢行しました。多くの職員が解雇・もしくは一時解雇処分となり、新たな職場を探すことに。 AEWのクリス・ジェリコは、リストラ、そして職を失ったレスラーたちについて、こう語っています。 彼ら...
【ROH】マーティ・スカルがROHとAEWの将来的な提携の可能性を語る
2020年1月にROHのヘッドブッカーに就任したマーティ・スカル。ROHの公式Podcast番組に出演した際、新型コロナウイルスが原因で5月末までの全イベントをキャンセルするという苦渋の決断について語っていましたが、他にも興味深い話題に言及...
タイトルとURLをコピーしました