スポンサーリンク

【ROH】マーティ・スカルがROHとAEWの将来的な提携の可能性を語る

ニュース インタビュー

2020年1月にROHのヘッドブッカーに就任したマーティ・スカル。ROHの公式Podcast番組に出演した際、新型コロナウイルスが原因で5月末までの全イベントをキャンセルするという苦渋の決断について語っていましたが、他にも興味深い話題に言及していました。

【ROH】マーティ・スカルが5月末までの全イベントキャンセルという決断を語る。「胸が張り裂けそうだった」
2020年1月にROHとの再契約に合意し、ヘッドブッカーに就任したマーティ・スカル。新たな一歩を踏み出した2020年は彼にとって特別な一年になるはずでした。しかし、新型コロナウイルスのパンデミックによって計画は多いに狂い、ROHは5月末まで...

それは、ROHとAEWの業務提携について。The Eliteの一員であるスカルは、仲間たちが旗揚げしたAEWへの移籍が本命視されていました。ROHへの残留は驚きのニュースだったのです。

報道によれば、スカルは新日本プロレスとNWAにも出場可能な契約を結んでおり、AEWへの参戦も不可能ではないとのこと。

【ROH】マーティ・スカルが再契約に合意。ヘッドブッカーも兼任。新日本プロレスへの参戦は?
2019年11月にROHとの契約が切れ、フリーエージェントになっていたマーティ・スカルがROHとの再契約に合意したというニュースが入ってきました。PWInsiderが複数の情報源から確認を取っています。 PWIによれば、スカル...

ファンからすれば、スカルとEliteメンバーたちの再開は見たい!ROHとAEWの関係について、彼はこう語っています。

両団体には間違いなくお互いに協力する意志がある。タイミングの問題だと思うな。なにかが起こると言っているわけじゃないよ。可能性を除外しないってだけ。

タイミングを見計らう必要があるんだ。一緒に仕事をするのにふさわしいシチュエーションじゃないといけない。個人的には、いつか実現するといいな、と思ってる。

楽しみですね…。

(参考: Rajah.com)

あわせて読みたい

【WWE】6月に開催予定のマディソン・スクエア・ガーデン大会が延期に
ニューヨーク州はアメリカの中で最も新型コロナウイルスの感染拡大が深刻な州です。WWEは2020年3月22日に開催予定だったニューヨークのマディソン・スクエア・ガーデンでのハウスショーを6月27日に延期していたのですが……。 今...
【新日本プロレス】ジョン・モクスリーが海野翔太を語る「大スターに、日本のキングになってほしい」
AEW世界王座、そしてIWGP USヘビー級王座の二冠王者であり、海野翔太の師匠的存在であるジョン・モクスリー。 2019年の夏、モクスリーはG1 CLIMAXに参戦しました。その時、タッグパートナーに海野を抜擢し、"Shoo...
タイトルとURLをコピーしました