スポンサーリンク

【WWE】アンダーテイカーが15年契約に合意したと報じられる

ニュース

THEN

NOW

FOREVER

レスリング・オブザーバーによれば、レジェンドレスラーのジ・アンダーテイカーが2019年にWWEと15年契約を結んでいたそうです。1990年にWWEに初登場した彼は現在55歳。契約を全うする場合、在籍期間は44年になります。事実上の生涯契約ですね。

今年のレッスルマニア36ではAJスタイルズと映画風の試合「ボーンヤード・マッチ」を行い、AJを墓場に生き埋めにしたアンダーテイカー。彼がもともと2017年のレッスルマニアでのローマン・レインズ戦で引退する予定だったことは有名です。しかし、ここ数年なかなかいい試合をできていなかったレジェンドはAJとの試合で名誉挽回に成功。今後も現役としての活躍が期待されます。

ファンが次に彼の姿を見ることができるのはいつになるのでしょうか?

あわせて読みたい

【WWE】レイ・ミステリオ、未だに新たな契約に合意せず
WWEの人気スーパースター、レイ・ミステリオの去就に注目が集まっています。 ミステリオとWWEの契約は2020年9月に失効します。ミステリオには契約を途中で破棄できるオプトアウトの権利があるものの、ここ数週間の報道によれば、彼...
マイケル・エルガン「マジでプロレスのことはもう好きじゃない」その理由とは
2019年3月31日をもって新日本プロレスとの契約を満了し、インパクト・レスリングに移籍したマイケル・エルガン。現在も元気に活動中ですが、プロレスに対する考えは複雑なようです。 エルガンは、Twitterでこう語りました。 ...
タイトルとURLをコピーしました