スポンサーリンク

【ROH】フリップ・ゴードンが複数年契約での残留に合意

ニュース

高い身体能力を誇るハイフライヤーのフリップ・ゴードンがROHに残留しました。

ゴードンの残留は、ROHのYoutubeチャンネルで配信された動画内で発表されました。ゴードンのTwitterによれば、契約は複数年に渡るものなのだそうです。

2018年にROHと2年契約を結んだ彼は、今年でその契約が切れることになっていました。The Eliteとの関わりが深いだけに、AEW移籍の噂もありましたが、マーティ・スカルと同様にROHに残ることを選んだことになりました。

2月のイベントでROH世界王座への挑戦権を獲得したゴードンは、4月の”SUPERCARD OF HONOR”で現王者のルーシュに挑戦する予定でした。しかし、新型コロナウイルスのパンデミックによってイベントそのものが中止に。現在、ROHは6月末までのすべてのイベントをキャンセルしています。

新日本プロレスにも参戦してもらいたいところですが、次の来日はいつになるのやら……。

あわせて読みたい

ルセフが木村花の死とCyber-bullying(ネットいじめ)を語る。「俺たちはキャラクターを演じているだけなんだ」#RIPHanaKimura
木村花について、ルセフが語りました。 今日考えていたのは、日本で亡くなった若い女性のことだ。ネットいじめ(Cyber-bullying)について話したい。 ソーシャル・メディア……ソーシャル・メディアは素晴ら...
【AEW】マット・ハーディがAEWとの契約、そして新日本プロレスを語る。「レッスルキングダムで……」
2020年3月にAEWと契約したマット・ハーディ。The Eliteの一員として存在感を示しています。 Wrestling IncのPodcast番組に出演した彼は、AEWとの契約内容、そして新日本プロレスについて語っています...
タイトルとURLをコピーしました