スポンサーリンク

【AEW】マット・ハーディがAEWとの契約、そして新日本プロレスを語る。「レッスルキングダムで……」

ニュース インタビュー

2020年3月にAEWと契約したマット・ハーディ。The Eliteの一員として存在感を示しています。

Wrestling IncのPodcast番組に出演した彼は、AEWとの契約内容、そして新日本プロレスについて語っています。曰く、彼は他団体にも出場可能で、新日本にも興味があるそうです。

筋さえ通っていれば、新日本にも出ることができるんだ。トニー(・カーン。AEW社長)と話をした時に、こういったんだよね。もし新日本でやるなら、レッスルキングダムでの1試合で完結するような小さな抗争に興味がある、と。日本でパートタイマーをやるのは嫌だ。疲れと移動で体が持たないと思うんだよね。AEWでの出番は週に1回。これで満足しているよ。

いつか、社会が正常に戻ったら、他団体に出ていくこともできる。AEWでは、クリエイティブとスケジュールの自由がたくさんあるんだよ。

弟ジェフ・ハーディは内藤哲也との試合をするためにレッスルキングダムに参戦したことがあります。あの試合は成功したとは言えませんが……。マットの場合、EVILとの試合は盛り上がりそう。

あわせて読みたい

ルセフが木村花の死とCyber-bullying(ネットいじめ)を語る。「俺たちはキャラクターを演じているだけなんだ」#RIPHanaKimura
木村花について、ルセフが語りました。 今日考えていたのは、日本で亡くなった若い女性のことだ。ネットいじめ(Cyber-bullying)について話したい。 ソーシャル・メディア……ソーシャル・メディアは素晴ら...
【AEW】Codyが語る「ランス・アーチャーに目をつけたAEWスタッフ」
2020年2月、元IWGP USヘビー級王者のランス・アーチャーがAEWに入団しました。2019年に新日本プロレスで大きく株を上げたパワーファイターは、新天地としてAEWを選択したのです。 彼とAEWの契約については、当サイト...
タイトルとURLをコピーしました