スポンサーリンク

【WWE】バックステージでのダニエル・ブライアンの影響力が強くなっている?

ニュース

ここ一ヶ月の間に、ショーティG、グラン・メタリック、リンス・ドラド、ドリュー・グラックらがSmackDownに登場し、結果を残しています。メタリックとグラックはAJスタイルズの持つインターコンチネンタル王座に挑戦したほか、4人全員がインターコンチのナンバーワンコンテンダーマッチに出場しています。

「大人気」とまでは言えない彼らがSmackDownで注目を集めるに至った背景とは?レスリング・オブザーバーのデイブ・メルツァーによれば、SmackDownのバックステージではダニエル・ブライアンの影響力が強くなっており、「相当なクリエイティブ面での影響力」があるとのこと。

以前の報道によれば、ブライアンは4人の大ファンとのこと。彼らプッシュには大ファンの影響力が関係していたようです。ブライアンは過去にもアリなどの抜擢に関わったこともありました。「フルタイムのレスラーとしては終わり」と語っていたヤギ男。今後はこのような形で番組に貢献することが増えるかもしれません。

(Cultaholic, WrestlingNews.co, Wrestling Observer)

あわせて読みたい

カール・アンダーソン & ドク・ギャローズが語る「2019年にAEWに入団しなかった理由」
2019年1月にAEW設立が発表された後、多くのプロレスファンが「AEWに行ってほしいレスラー」を妄想していました。その中には、WWEでなかなか活躍の場が与えられていなかったカール・アンダーソン & ドク・ギャローズが含まれているこ...
多くのEVOLVE参戦レスラーたちがWWEに入団するかもしれない?
新型コロナウイルスのパンデミックに伴うコストカットが功を奏したWWE。 パンデミックの最中にEVOLVEを買収するなど、コンテンツの確保に余念がありません。 EVOLVEの買収は映像コンテンツが目的という話もあり...
タイトルとURLをコピーしました