スポンサーリンク

【AEW】ランス・アーチャーが新型コロナウイルス感染。2週間離脱へ

ニュース

AEW世界王座のナンバーワン・コンテンダーであるランス・アーチャーが新型コロナウイルスに感染し、2週間テレビ収録から離れることになりました。

今日、アーチャーはTwitterでコロナの検査結果を明かしました。

最後のショーから戻った時、家族の1人の調子が悪かったんだ。その後、家族が愛犬のダックスフンドを検査するために病院に行く時、車に乗せてくれた友達が新型コロナウイルスに感染していたことを知った。俺にも陽性反応が出たよ。大丈夫だとは思うけど、2週間経ったら俺に会えることを楽しみにしててくれ。

アーチャーは現地時間9月23日放送のDynamiteでジョン・モクスリーと6人タッグマッチを行う予定でしたが、試合は中止に。モクスリーはエディ・キングストンを相手にAEW世界王座の防衛戦を行い、勝利しています。

現在の予定では、アーチャーは10月14日に放送されるDynamiteでモクスリーの持つAEW世界王座に挑戦する予定です。

あわせて読みたい

【WWE】残留を決断したジェフ・ハーディ。契約内容はどうなっているのか?
9月14日、ジェフ・ハーディはBT Sportのインタビューの中でWWEとの新たな契約を結んだと発表しました。契約を満了してAEWに移籍した兄マットとは異なり、今後も慣れ親しんだWWEで活動していくことになります。 PWIns...
【WWE】AJスタイルズが語る「クリスチャン、フランキー・カザリアン、クリストファー・ダニエルズ」。「カズは本当に凄い」
現役トップレスラーの1人であるAJスタイルズが、Twitchでのライブ配信でTNA時代の同僚や、TNAのバックステージでの出来事について語りました。 フランキー・カザリアン まず、AJは現地時間9月10日に放送されたAEW・Dy...
タイトルとURLをコピーしました