スポンサーリンク

AEWは元WWE選手をプッシュしすぎ?ファンからの批判にCodyが反応

インタビュー

2019年に旗揚げされたAEWでは、多くの元WWEスーパースターが活躍しています。AEW世界王座の初代チャンピオンはクリス・ジェリコ、2代目はジョン・モクスリー(ディーン・アンブローズ)。2人ともWWEの中心人物として活躍した男です。また、ブロディ・リー(ルーク・ハーパー)やミロ(ルセフ)、マット・ハーディーといった、WWEでの活動に不満を持っていた選手たちが番組内で強い存在感を示しています。

こうした傾向に対し、「AEWの番組は元WWEの選手に支配されている」と批判する声もあるそうです。これに対し、副社長のCodyはこう反論しています。

キャリアのスタート地点に基づいて誰かにレッテル貼りしてはならないよ。これはプロスポーツやアートのポイントだ。

ルーク・ハーパーは、今はブロディ・リーとして活動しているけど、レスラーとして成長したよ。明らかにマイクが良くなった。彼は経験の積み重ねから多くを学んでいる。変な話だけど、プロレス業界の人たちは現在地点に留まるのが好きなんだよね。信じられないな。俺は成長を信じている。

WWEでのディーン・アンブローズやルーク・ハーパーへのブッキングは、必ずしも本人たちの才能に見合ったものではなかったと思います。彼らがAEWでより良いブッキングを得ていることは良いことでしょう。

そもそも、AEWにはWWE出身選手以外にも多くの優秀な選手が在籍しており、彼らの活躍も毎週見ることができます。必ずしも「元WWEに支配されている」とは言えないはずです。

【AEW】Codyが新日本プロレスを含む他団体との「本格的な提携」に懐疑的な姿勢を示す
2020年、AEWは他団体との交流に乗り気な姿勢を見せています。NWA所属のサンダー・ロサが志田光の持つAEW女子世界王座に挑戦したのはその一例です。また、新日本プロレスとの関係についても、社長のトニー・カーンは「よくなるかもしれない」と語...
【AEW】Codyとの抗争以降日の目を見ないショーン・スピアーズ。現状についてどう思っているのか?
2019年にWWEを退団したタイ・デリンジャーは、関係の深いCodyが副社長を務めるAEWに移籍しました。移籍直後はCodyとの抗争が盛り上がりを見せていたものの、これに一段落ついてからは脚光を浴びることがほぼなくなってしまっています。 ...

(参考: SESCOOPS)

あわせて読みたい

女性選手を対象とした"PWI Women's 100"発表。1位はベイリー、トップ10に日本人選手が5人!
今日、米プロレス誌"Pro Wrestling Illustrated"が女性選手を対象としたランキング"PWI Women's 100"を発表しました。 男性選手を対象とした"PWI 500"は毎年発表される度に大きな話題に...
【WWE】ポール・ヘイマンが語るブロック・レスナーの今とこれから。復帰のタイミングは?
2020年4月をもってWWEとの契約を満了し、フリーエージェントになったブロック・レスナー。プロレス界トップクラスのスター選手はいつリングに戻ってくるのでしょうか? 長年に渡ってレスナーのマネージャーを務めてきたポール・ヘイマ...
タイトルとURLをコピーしました