スポンサーリンク

女性選手を対象とした”PWI Women’s 100″発表。1位はベイリー、トップ10に日本人選手が5人!

ニュース

今日、米プロレス誌”Pro Wrestling Illustrated”が女性選手を対象としたランキング”PWI Women’s 100″を発表しました。

男性選手を対象とした”PWI 500″は毎年発表される度に大きな話題になります。2020年の1位はジョン・モクスリー。日本人最高位は内藤哲也の5位でした。

今年も"PWI 500"が発表。1位はジョン・モクスリー!日本人最高位は内藤哲也
アメリカのプロレス雑誌"Pro Wrestling Illustrated"が1991年から毎年発表しているプロレスラーのランキング"PWI 500"。今日、2020年版が発表されました。 順位付けの基準は次の通り。 ...

このランキングは、以下の基準でランク付けされています。

  • 獲得したタイトル
  • 対戦相手・抗争相手の質
  • 技術力
  • 勝敗記録
  • 全体的な活動
  • 「プッシュ」

今日発表された”PWI Women’s 100″のトップ10は次の通りです。

  1. ベイリー(WWE)
  2. ベッキー・リンチ(WWE)
  3. アスカ(WWE)
  4. シャーロット・フレアー(WWE)
  5. サーシャ・バンクス(WWE)
  6. 志田光(AEW)
  7. テッサ・ブランチャード(フリー)
  8. 里歩(AEW)
  9. 紫雷イオ(WWE)
  10. 岩谷麻優(STARDOM)

納得の顔ぶれです。トップ5はフォー・ホースウィメン+アスカ。6位以降に様々な団体からの選出が続きました。里歩がイオや岩谷よりも上位にランクインしているのは、AEW女子世界王座の初代チャンピオンの座を勝ち取り、防衛を続けたことが評価されているのでしょう。

今後、ランクインした日本人選手たちはWWEのフォー・ホースウィメンを超えることができるのでしょうか?

 

(参考: Cultaholic)

あわせて読みたい

【AEW】Codyが新日本プロレスを含む他団体との「本格的な提携」に懐疑的な姿勢を示す
2020年、AEWは他団体との交流に乗り気な姿勢を見せています。NWA所属のサンダー・ロサが志田光の持つAEW女子世界王座に挑戦したのはその一例です。また、新日本プロレスとの関係についても、社長のトニー・カーンは「よくなるかもしれない」と語...
【WWE】ジョン・シナが再婚
43歳のWWEレジェンド、ジョン・シナが再婚したことが明らかになりました。 相手はシェイ・シャリザデフ。2人は2019年初頭から交際を始め、2019年10月に開催されたシナの主演映画「ファイティング・with・ファイア」のニュ...
タイトルとURLをコピーしました