スポンサーリンク

【WWE】キックボクシングの大会に出場予定だったザイア・リー、WWEの意向で欠場していたことが明らかに

ニュース

現地時間10月24日に開催されたキックボクシングの大会に出場予定だったNXT所属のザイア・リーは、結局試合をすることがありませんでした。

Fightfulによれば、WWEは彼女がキックボクシングの試合をする予定になっていることをネット記事ではじめて知ったとのこと。本人からの報告がなかったか、もしくはコミュニケーションがうまくいかなかったのかもしれません。

WWEはリーを欠場させましたが、この時彼女は「団体が私にリスペクトを示してくれなかった」と感じたそうです。

中国出身のリーは2017年にWWEに入団しました。それからの3年間で団体に対する不満が高まっていたそうですが、9月以降のNXTでは出場機会が多くなっています。Fightfulによれば、HHHが彼女の実力を認めはじめ、チャンスを与えているようです。

キックボクシングの試合に出場することはできませんでしたが、今後はNXTのリングで多くのスポットライトを浴びることになりそうです。

(Fightful, Cultaholic)

あわせて読みたい

マーベル・コミックがプロレス団体の設立に興味を示していると報じられる
先日、メキシコの団体AAAとマーベル・コミックの提携が発表されました。12月に開催予定の"Triplemania"では、スパイダーマンやヴェノムっぽいルチャドールが試合を行うことになっています。 この試合はパートナーシ...
【AEW】PACが久々にDynamiteに登場!ペンタ & フェニックスとの関係はどうなる?
AEW所属のPACが久々にDynamiteにやってきます。 今日、AEWはPACが現地時間11月4日放送のDynamiteに登場することを発表しました。彼の出演は約8ヶ月ぶりです。 After months of sil...
タイトルとURLをコピーしました