スポンサーリンク

「AEW Dark」で恐竜 VS パンダのタッグマッチが行われる

ニュース

AEWのYoutube番組「AEW Dark」。今週放送の最新回のカードが発表されています。

個人的に注目しているのはサミー・ゲバラ VS マルコ・スタントのシングルマッチなのですが…すごい試合が行われることになりました。

今日、AEWはジュラシック・エクスプレス(ルチャザウルス&ジャングル・ボーイ)とパンダ・Xプレス(ウルティモ・パンダ&スーパー・パンダ)のタッグマッチを行うと発表しました。絵面のパワー。

ウルティモ・パンダ(左)は2018年に全日本プロレスに参戦した経験があります。ここ1年弱はプロレスラーとしての活動をしていなかったため、久々の復帰戦となります。

アンドレザ・ジャイアントパンダ選手がプロレス界を飛び抜けるような人気を集める中、全日本プロレスの王道マットに新たなパンダレスラーが現れました!

ウルティモ・ドラゴン選手による「ルチャ・フィエスタ」として、普段とはひと味違うカードが組まれた3日の後楽園ホール大会。2分ごとに選手が入場してくるドラゴンスクランブルの最後に「X」として登場したのが…その名もウルティモ・パンダ選手。「最後のパンダ」「究極パンダ」という意味を持つ通り、そのマスクの表情はただ者ではない空気を漂わせていました。

引用: 元井美貴【すっぴんトーク1本勝負!】

ウルティモ(左)もスーパー(右)もキャリアは長く、スーパーはルチャザウルスとシングルマッチを戦ったり、ジュラシック・エクスプレスとタッグを組んだ経験もあります。ただ、この2人がタッグを組むのは今回が初めてのようです。

どんな試合になるんでしょう…。

あわせて読みたい

【WWE】アンダーテイカーの「今生の別れ」。ライバルたちが勇退を祝福
プロレス界のレジェンド、アンダーテイカーの最後のお別れ。 現地時間11月22日に放送されたPPV「Survivor Series」。アンダーテイカーのデビュー30周年を祝い、そして最後の勇姿を見届けるセグメントがありました。 ...
【WWE】アンダーテイカー&スヌープ・ドッグが語る「エンターテイメントにおけるレイシズムを終わらせるために」
PPV「SURVIVOR SERIES」はレジェンドレスラー、アンダーテイカーのデビュー30周年を記念したイベントになります。WWEのトップに君臨し続けたレジェンドは、「今生の別れ」を前にヒップホップ界のレジェンド、スヌープ・ドッグとIns...
タイトルとURLをコピーしました