スポンサーリンク

【WWE】Royal Rumbleにファンを動員することはできるのか?

ニュース

WWWEは2021年のレッスルマニア37にファンを動員することを狙っています。2020年3月9日以来無観客での収録を続けているWWEですが、プロレス界最大のイベントの開催に向けた強い意志を持っているようです。

以前の報道では、1月のPPV「Royal Rumble」にもファンを動員することを計画しているとされていました。

WrestleVotesによれば、「Royal Rumble」については1月7日までに決断を下すことを望んているとのこと。9・10日に何らかの発表があるかもしれないそうです。

ファンが参加できるかどうか、現時点では50/50の状況とのこと。2021年1月31日開催のPPVはどのような状況で行われるのでしょうか?これ次第で2021年のWWEの景色が変わってくるかもしれません。

あわせて読みたい

【WWE】サーシャ・バンクスが「Total Divas」を含むリアリティ・ショーに出演しない理由を明かす。
WWE所属の女性選手たちに焦点を合わせたリアリティ・ショー「Total Divas」。WWEでもトップクラスの人気を誇るサーシャ・バンクスは番組から距離を取っています。 ステファニー・チェイスのインタビューに応じたザ・ボスは、...
「コードブレイカー」は今もWWEでNG扱いになっている
クリス・ジェリコのフィニッシャーの1つとして知られる「コードブレイカー」。汎用性が高く、多くのプロレスラーが使用している技ですが、WWEでは名前を聞くことがありません。 ジェリコがAEWに入団した2019年、WWEは技名をNG...
タイトルとURLをコピーしました