スポンサーリンク

【AEW】スティングがDynamiteに登場!

ニュース

レジェンドがTNTに帰ってきた!

現地時間12月2日に放送されたAEW・Dynamite。「Winter is Coming」と銘打たれた特別編で起きたサプライズは2つありました。

【AEW】ケニー・オメガがAEW世界王座を獲得!インパクト・レスリング副社長ドン・キャリスに連れられて、次のリングはインパクト?
現地時間12月2日に放送されたAEW・Dynamiteは特別編。「Winter is Coming」と題された今回は、大事件が2つ起きました。 そのうちの1つは王者ジョン・モクスリーと挑戦者ケニー・オメガによるAEW世...

うち1つはあのレジェンドが登場したことです!STING IS ALL ELITE!

事件が起きたのは、Cody & ダービー・アリン VS Team Taz(リッキー・スタークス&パワーハウス・ホブス)の試合後でした。勝利したのはCody組でしたが、怒り狂ったTeam Tazが試合後の2人を襲撃。様々なレスラーがリング上に登場する大乱闘に発展しました。

最終的に孤立し、捕らえられてしまったCody。ホブスがトドメを刺そうとした刹那、会場のライトが消え、吹雪が吹き付ける冬の森の映像が映し出されました。AEWに冬の到来。やってくるのは誰…?

そうです!スティング!WINTER IS STING!!!!!!さすがとしか言いようのないカッコ良すぎる演出で登場し、無言で立ち去りました。しかし、彼はその場にいるだけで誰よりも強い存在感を示すことができるレジェンド中のレジェンド。言葉は必要ありませんでした。

スティングは長年WWEと契約していましたが、2020年5月に契約が満了していたことが明らかになりました。10月にはWWEがスティング関連のグッズの販売を停止。関係は切れていました。AEW参戦に支障はなかったのです。

1990年代のWCWを代表するスターだったスティング。AEW・DynamiteとWCWは同じケーブルテレビ局、TNTで放送されています。スティングがTNTにやってきたのは2001年以来です。

AEWには多くのレジェンドたちが出演していますが、スティングは別格のような雰囲気があります。なにせ、「Winter is Coming」。スティングが主役と言ってもいい状況だったのですから。次回のDynamiteではスティングがプロモをすることになっています。何を語るのか、誰と抗争を繰り広げるのか?

あわせて読みたい

【新日本プロレス】ジョン・モクスリーは「レッスルキングダム15」に不参加へ
2020年2月にIWGP USヘビー級王座を獲得したジョン・モクスリー。新型コロナウイルスの影響で来日が困難な状況になってからは防衛戦が行われていません。しかし、KENTAが同王座への挑戦権を持っています。いつになるかはわかりませんが、2人...
「コードブレイカー」は今もWWEでNG扱いになっている
クリス・ジェリコのフィニッシャーの1つとして知られる「コードブレイカー」。汎用性が高く、多くのプロレスラーが使用している技ですが、WWEでは名前を聞くことがありません。 ジェリコがAEWに入団した2019年、WWEは技名をNG...
タイトルとURLをコピーしました