スポンサーリンク

ザ・グレート・カリがインドの農業改革反対デモに参加

ニュース

元WWE世界ヘビー級王者のザ・グレート・カリが、出身地インドで盛り上がりを見せている農業改革反対デモに参加しました。

今年、インドで農業改革につながる法案が可決されました。これまでは州が管轄する市場で保証価格にて販売されていた農作物が、この法案によって農家が自由に価格設定できるように変更されたのです。

AFP通信によれば、

ナレンドラ・モディ(Narendra Modi)首相はこの法案について、多くの農家に力を与える「農業部門の全面的な変化」だとし、大いに必要とされている投資や近代化を促進すると称賛している。

しかし、デモ参加者の多くの出身地である北部パンジャブ(Punjab)州で政権を握る主要野党の国民会議派(INC)は、この改革によって民間企業が自由に農家を搾取できるようになると反発。

インドにおける農家の貧困問題は深刻なものです。自由化が彼らの生活にネガティブな影響を与えるのであれば、なんとしても廃案に持ち込みたいところでしょう。

下の動画がカリのデモ参加を撮影したものです。身長216センチのカリは異様に目立っています。

WWE退団後、インドでレスリングスクールを立ち上げたカリ。2020年1月には教え子がWWEと契約を結んでいます。

あわせて読みたい

【AEW】ケニー・オメガのインパクト・レスリング登場が公式発表!
AEW世界王座を戴冠したケニー・オメガ。元チャンピオン、ジョン・モクスリーとの激闘を終えた後、彼はインパクト・レスリング副社長のドン・キャリスに連れられて会場を後にしました。 今日、インパクトは現地時間12月8日に放送される番...
【新日本プロレス】ロッキー・ロメロとAEW社長トニー・カーンが連絡を取り合っている?両団体の関係はどうなる
新日本プロレスの社長を務めていたハロルド・ジョージ・メイ氏の退任が発表されて以来、新日本とAEWの関係に注目が集まっています。メイはAEWとの関係に懐疑的でしたが、彼が退任したことにより状況は変わりつつあります。 ...
タイトルとURLをコピーしました