スポンサーリンク

【新日本プロレス】ロッキー・ロメロとAEW社長トニー・カーンが連絡を取り合っている?両団体の関係はどうなる

ニュース

新日本プロレスの社長を務めていたハロルド・ジョージ・メイ氏の退任が発表されて以来、新日本とAEWの関係に注目が集まっています。メイはAEWとの関係に懐疑的でしたが、彼が退任したことにより状況は変わりつつあります。

【新日本プロレス】メイ社長退任によってAEWとの関係に変化はあるのか?
ハロルド・ジョージ・メイ氏が新日本プロレスの社長に就任したのは2018年5月のこと。The Eliteメンバーを中心に設立されたAEWは2019年1月に旗揚げしました。 メイ社長のもと、新日本はAEWとの関係に消極的でした。ク...
新日本プロレスとAEWの提携の可能性について、選手たちはどのように考えているのか?
先日放送されたAEW・Dynamiteに新日本プロレスの棚橋弘至がビデオ出演しました。 新日本とAEWの関係には変化が生じる兆しがあります。新日本のハロルド・ジョージ・メイ社長が退任したタイミングでAEWが新日本への言...
【新日本プロレス】選手たち「は」AEWとの仕事に興味を示していると報じられる
新日本プロレスのハロルド・ジョージ・メイ社長が退任するタイミングで、新日本とAEWの関係について様々な話が出てくるようになりました。 AEWは番組内で新日本に言及することが増え、新日本のTwitterアカウントがAEWアカウン...

レスリング・オブザーバーのデイブ・メルツァーによれば、AEW社長のカーンは最近新日本のロッキー・ロメロと定期的に連絡を取り合っているそうです。ロッキーは新日本でブッカーの補佐的な仕事をしており、2年前にクリス・ジェリコのPodcast番組「Talk Is Jericho」に出演した際は他団体とのスケジュール調整などを担当していると語っていました。

また、カーンはメイが新日本を去ったことで新日本との仕事上の関係を結ぶための風向きが良くなったと感じているとのこと。AEWが新日本との提携に興味を持っていることは以前から知られていましたが、ロッキーと話し合いをしているとなると、いつ何かが動き始めても不思議ではなさそう…。

ちなみに、ロッキーはカール・アンダーソン&ドク・ギャローズ(インパクト・レスリング所属)とも連携して動いています。2人は新日本とインパクトの関係修復のために動いていると公言しています。そして、インパクトはAEWとの関係を強化しており、AEW世界王座を獲得したケニー・オメガがインパクトに参戦することがほのめかされている状態です。2021年はいろんなことが起こりそうです。

【新日本プロレス】ロッキー・ロメロとカール・アンダーソンが新日本とインパクト・レスリングの提携の可能性に言及。「2021年の夏までには…」
アメリカで開催される"Super J-Cup"には、インパクト・レスリングからクリス・ベイが参戦します。しかし、TNA時代のインパクトに遠征していたオカダ・カズチカの待遇を巡って両団体の間には亀裂が入っており、新日本側は少なくとも2019年...

(Wrestling Observer, Cultaholic)

あわせて読みたい

【WWE】HHHが他団体との提携について語る。「利益につながるのか?意味のあることなのか?」
AEWとインパクト・レスリングが急接近しています。先日放送されたAEW・DynamiteでAEW世界王座を戴冠したケニー・オメガは、試合後にインパクト副社長のドン・キャリスに連れられて会場を後にしました。レスリング・オブザーバーのデイブ・メ...
【AEW】ケニー・オメガがAEW世界王座を獲得!インパクト・レスリング副社長ドン・キャリスに連れられて、次のリングはインパクト?
現地時間12月2日に放送されたAEW・Dynamiteは特別編。「Winter is Coming」と題された今回は、大事件が2つ起きました。 そのうちの1つは王者ジョン・モクスリーと挑戦者ケニー・オメガによるAEW世...
タイトルとURLをコピーしました