2021-11

スポンサーリンク
ニュース

【AEW】数々の名言が生まれたCMパンクとMJFのセグメントはバックステージでも大評判だった

CMパンクの地元シカゴで収録されたDynamite最新回では、彼とMJFの約20分に及ぶトークセグメントがありました。 「無名なミズ」「PGパンク」「MJFがナンバーワンになるには、トニー・カーン(社長)に娘ができて、...
ニュース

【WWE】サーシャ・バンクスが2019年に退団を考えていたことを明かす

WWE屈指の人気スーパースター、サーシャ・バンクス。俳優としても活躍する彼女は、2019年のレッスルマニア35の後に4ヶ月間の休暇を取りました。 この期間中、彼女は来日してセンダイガールズの道場を訪れ、トレーニングに参加してい...
インタビュー

【AEW】ブライアン・ダニエルソンがCMパンクとの仕事を希望。「レッスルマニアでの対決は実現しなかった」

2000年代のインディシーンを牽引し、後にWWEでビッグスターになったCMパンクとブライアン・ダニエルソン(ダニエル・ブライアン)。2人の間には特別な感情があります。 以前、ブライアンはAEWでパンクと同僚になることについて、...
インタビュー

2019年にインディ団体へサプライズ登場したCMパンク。団体オーナーのサイラス・ヤングが当時を振り返る

2014年を最後にプロレス界から離れていたCMパンク。2021年8月にAEWと契約して本格的に復帰しましたが、実は2019年にも彼はプロレスのリングに上がったことがありました。 2019年春、ROH所属のサイラス・ヤングがオー...
インタビュー

【AEW】マット・ハーディーが「AEW決断の背景」「ビンス・マクマホンからのプロデューサー転向打診」を振り返る

2017年にWWEへ復帰し、2020年3月にAEWへ移籍したマット・ハーディー。彼はWWEのクリエイティブ面について不満をもっており、それがAEW移籍に繋がったとされています。 AEWのPodcast番組「AEW Unrest...
ニュース

【WWE】契約切れが近いジョニー・ガルガノ & キャンディス・レラエと団体の交渉はどうなっているのか?

ジョニー・ガルガノ & キャンディス・レラエ夫婦の2022年はどうなるのでしょうか。 報道によれば、2人とWWEの契約はまもなく切れるとされています。ガルガノは2021年12月3日、レラエは2022年5月だとされており...
ニュース

【AEW】里歩とブリット・ベイカーのストーリーは「All Out」でのミスを最大限に活用するものとして計画された

現地11月26日放送のRampageでは、AEW世界女子王座チャンピオンのブリット・ベイカーと里歩のシングルマッチが行われました。 試合が発表されたDynamite最新回でも説明があったように、この試合が実現した背景には9月の...
ニュース

【AEW】ヤング・バックスが契約期間を2024年まで延長することに合意。同団体副社長

世界トップクラスのタッグチーム、ヤング・バックス(ニック & マット・ジャクソン)。AEWの前進となった興行「ALL IN」(2018)をCodyと共に開催し、AEWでは副社長としても働いています。 バックスは2019...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました