スポンサーリンク

【WWE】アリスター・ブラックが姿を消しているのはなぜ?

ニュース

激しいスタイルが魅力のアリスター・ブラックは、2020年10月12日放送のRAW以来番組に出演していません。ドラフトによってSmackDownに移籍した後、彼が姿を消している理由は何なのでしょうか?

PWInsiderによれば、これは意図的なものとのこと。「ビッグ・ドラマチック・デビュー」をさせたいために番組から遠ざけてたのだそうです。

ただし、この計画は未だ実現しておらず、いつ実行されるのか・本当に実行されるのかは不明です。ブラック自身はWWE内の扱いに不満を持っており、「忘れられている」用に感じていると報じられています。

NXT復帰を直訴したものの受け入れられなかった、という話もありました。一体どうなっていくのでしょうか?

(PWInsider, Cultaholic, HeelbyNature)

あわせて読みたい

【WWE】アンダーテイカーが今のWWEに苦言。「大きく変わってしまった」
2020年に引退したアンダーテイカーががPodcast番組「Joe Rogan Experience」に出演し、現在のWWEについて語っています。 いわく、「つらい」そうです。 (ファンとして現在のWWEのプロダクトを楽しむ...
【新日本プロレス】マイケル・エルガンが退団した背景には何があったのか?タマ・トンガとの間に確執
2019年3月、新日本プロレスはマイケル・エルガンが退団したことを発表しました。それから約2年が経った今、「彼がなぜ退団したのか」についての情報が飛び交っています。 発端はFightfulの報道でした。新日本内部の情報源によれ...
タイトルとURLをコピーしました