スポンサーリンク

【WWE】ジェイソン・ジョーダンが復帰を狙っている?

ニュース

2018年2月に首の手術を受け、それ以来復帰できていないジェイソン・ジョーダン。現在はプロデューサーとしてWWEで仕事をしている彼について、元タッグパートナーのチャド・ゲイブルが興味深い発言が。

「The Bump」に出演したゲイブルは、ジョーダンについて次のように語っています。

個人的な立場から言わせてもらうと、一緒に活動する中で、彼とは親友になったんだ。今もそうだよ。怪我は残念なことだったけど、ここはネヴァー・セイ・ネヴァーの世界でしょ?彼は復帰に向けて取り組んでいるところだよ。どうなるかはわからない。再会の機会があるなら反対はしないね。

現役時代のジョーダンは3度タッグ王座を獲得していますが、うち2回はゲイブルとのタッグチームとしてのタイトル戴冠でした。アメリカン・アルファの再結成はあるのでしょうか?

(Caltaholic)

あわせて読みたい

【WWE】アンダーテイカーが今のWWEに苦言。「大きく変わってしまった」
2020年に引退したアンダーテイカーががPodcast番組「Joe Rogan Experience」に出演し、現在のWWEについて語っています。 いわく、「つらい」そうです。 (ファンとして現在のWWEのプロダクトを楽しむ...
【新日本プロレス】マイケル・エルガンが退団した背景には何があったのか?タマ・トンガとの間に確執
2019年3月、新日本プロレスはマイケル・エルガンが退団したことを発表しました。それから約2年が経った今、「彼がなぜ退団したのか」についての情報が飛び交っています。 発端はFightfulの報道でした。新日本内部の情報源によれ...
タイトルとURLをコピーしました