スポンサーリンク

【AEW】ケニー・オメガが有刺鉄線電流爆破デスマッチの失敗を認める。「本当にがっかりした」

ニュースインタビュー

先日開催されたAEWのPPV「Revolution」。メインイベントの有刺鉄線電流爆破デスマッチは、「ケニーオメガの失敗」により予定されていた大爆発が起きず、ファンの失笑を買いました。

【AEW】電流爆破デスマッチの爆発物を提供した会社、失敗を認めずひんしゅくを買う
先日行われたAEWのPPV「Revolution」。メインイベントはケニー・オメガとジョン・モクスリーによる有刺鉄線電流爆破デスマッチでした。しかし、試合のエンディングが大失敗してしまい、世界中のファンがずっこけるという出来事があったのです...
【AEW】電流爆破デスマッチの失敗について、失敗経験者ミック・フォーリーが「AEWがするべきこと」を語る
1995年、IWAジャパンが川崎球場で開催した大会で、「ワンナイトデスマッチトーナメント」が行われました。決勝戦のカードはカクタス・ジャック VS テリー・ファンク。この試合は「大爆発が起こるはずだったのに失敗した試合」として後世に名を残す...

PPVのリハーサルでは大爆発を起こすことに成功していたため、これは明らかな「AEWの失敗」です。小規模な爆発しか起こらなかったことはストーリーに組み込まれましたが、AEWやケニーが望んだことではありませんでした。

レスリング・オブザーバーの番組に登場したケニーは、この「失敗」について次のように語っています。

たくさん準備をして、リハーサルでは素晴らしい爆発が起きたんだよ。でも、約束とは違う形になってしまって、本当にがっかりした。

でも、そのおかげで、よく働いてくれたスタッフや、自分の役割を果たしてくれたみんなに対する感謝の気持が強くなったんだ。まあ、俺たちはどうしても良いものを作りたかった。危険な雰囲気を演出するために本物の有刺鉄線を使ったし、かなりのリスクを負ったんだ。試合はとても良かったと思う。でも、フィナーレはクソだった。

残念な結果になってしまいましたが、AEWがこの失敗をどのように転がしていくのかに注目です。

【AEW】ケニー・オメガ、有刺鉄線電流爆破デスマッチのエンディングに怒り?
現地時間3月7日に行われたAEWのPPV「Revolution」。メインイベントはケニー・オメガとジョン・モクスリーによるAEW世界王座を賭けた有刺鉄線電流爆破デスマッチでした。 試合そのものについては、ファンの評価はなかなか...

(Wrestling Observer, SESCOOPS)

あわせて読みたい

【WWE】アンドラーデがリリースを要求
WWEの実力者、アンドラーデが団体に対しリリースを要求したとWrestling Ing & Fightfulが報じています。 Had one source on the Raw side of things confi...
【WWE】ブッカーTが語るクリスチャンのAEW移籍。「WWEが彼を失ったことは非常に残念なこと」
WWEのレジェンドレスラー、クリスチャンがAEWに移籍しました。 ここ数ヶ月、スティングやビッグ・ショーなどのレジェンドがWWEからAEWに移籍するケースが見られます。彼らは経験豊富なベテランで、後輩たちへの影響力を持...
タイトルとURLをコピーしました