スポンサーリンク

【WWE】エンバー・ムーンが2020年に引退を考えていたことを明かす

インタビュー

負傷から復帰した後、NXTに舞い戻って活躍しているエンバー・ムーン。ショーツィ・ブラックハートとのタッグチームでNXT女子タッグ王座を獲得したばかりですが、復帰までの間に「引退」を考えていたことをInstagramで明かしました。

去年の今頃は「もう二度とリングに上がることはないな」と思って、引退を考えていたんだ。でも、今、2年11ヶ月ぶりまたチャンピオンになることができた。本物の姉妹のようなショーツィは、気分を盛り上げてくれたり、笑わせてくれたり、背中を押してくれたり……。私が間違っている時は引き止めてくれた。人としてもパフォーマーとしても、彼女はもっと上を目指してる。2人は絶好調。ありがとう、大好きだよ。こんなに楽しいのは久しぶりなんだ。これまでとは違う形で情熱が盛り上がってる。HHHにも感謝を。これは始まりに過ぎないよ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ember Moon(@wwe_embermoon)がシェアした投稿

メインロースターではなかなか活躍の機会を得られず、もがいているうちにアキレス腱を負傷してしまいました。NXTで輝きを取り戻した姿を見ることができて嬉しいです。

あわせて読みたい

【AEW】コルト・カバナが「コーチとしての活動」を語る。「みんなを最高のプロレスラーにしたい」
2020年3月からAEWに参戦しているコルト・カバナ。彼は新日本プロレスにも参戦可能な契約を結んでいますが、コロナ禍という状況もあって2020年2月以来の新日本参戦は実現していません。 インディ界の大物として業界をサバ...
【AEW】ジム・コルネットによるミロ & ペネロペ・フォード批判に対し、ミロ、フォード、キップ・セイビアンが激しく反論
先日行われたAEWのPPV「Revolution」で行われたミロ & キップ・セイビアン VS チャック・テイラー & オレンジ・キャシディ。この試合に対し、プロレス界の重鎮としておなじみのジム・コルネットが批判しました。 ...
タイトルとURLをコピーしました