スポンサーリンク

【AEW】クリス・ジェリコ、スティーブ・オースチンのトーク番組に出演へ。WWEコンテンツへの「復帰」について、AEW社長はどう考えているのか?

ニュース インタビュー

スティーブ・オースチンがホストを務めるWWEのトーク番組「Broken Skull Sessions」。WWEのコンテンツ配信パートナーであるPeacockで現地時間4月11日に配信される回には、AEW所属のクリス・ジェリコがゲスト出演します。

トーク番組とはいえ、AEWの顔が古巣に「復帰」することになるわけですね。この件について、AEW社長のトニー・カーンがコメントしました。

そんなこと、考えたこともなかったんだよね。クリスから「やりたい」と聞いたとはちょっと考えてしまった。2人が話をしている時にスティーブから誘ったみたいなんだけど、最初はやっぱり驚いたよ。クリスがWWEのパートナーであるPeacockで仕事をするというのは、私にとっては躊躇せざるを得ないことだしね。

ただ、スティーブが司会を務める番組だからね。彼はWWEと仕事してるけど、近すぎる関係ではないように思うんだ。独立している、というか。スティーブとクリスは私の友人だし、信頼してる。いい番組になると思うよ。「きっと気にいるよ」とクリスは言ってた。いろんな人たちにAEWを宣伝するいい機会だし、司会はスティーブだしね。実際にどうなるかはわからないけど、スティーブが関わっているなら素晴らしくなるだろうし、楽しみだ。

「痛みのメーカー」。サミー・ゲバラの名前を出していますし、意外とAEWの話題が出るかもしれません。

(Fightful)

あわせて読みたい

【AEW】テレビ局から「Dynamiteでサプライズをするな」とクギ?テレビ番組でのサプライズの「バランス」とは
現地時間4月7日に放送されたDynamiteには、約1年ぶりにマイク・タイソンが登場しました。抗争相手だったクリス・ジェリコを救出し、ショーン・スピアーズをタコ殴り。来週のDynamiteへの出演も発表されています。 Why woul...
【WWE】HHHがCMパンクの「復帰の可能性」について語る。「最後に話したのは……」
2000年代から2010年代にかけて、プロレス界を代表するビッグスターの1人として活躍したCMパンク。2014年に引退した後はプロレスとの関わりを絶っていましたが、2019年にFoxスポーツと契約した後、Foxで放送されていたWWEの番組「...
タイトルとURLをコピーしました