スポンサーリンク

【WWE】リストラされた選手たちはブッキングに不満を持っていた?1人はレッスルマニア37に出られず嘆く

ニュース

先日、WWEは10人の選手を解雇しました。2年連続でのリストラ。目的は今年も人件費削減でした。

【WWE】今年も起きた大量リストラ。選手たちは競業避止義務の撤回を求めている?
先日、WWEは10人のレスラーを同時に解雇しました。サモア・ジョー、ミッキー・ジェームス、ビリー・ケイ、ペイトン・ロイスといったメインロースターでもおなじみのメンバーも含まれていたため、多くの反響がありました。 レスリング・オ...

レスリング・オブザーバーのデイブ・メルツァーによれば、リストラされた選手たちの少なくとも2人以上が自身のブッキングに不満を持っていたそうです。WWEが解雇するに至った理由は、その不満を解消するすべがないと判断したのかもしれません。

このうち、1人はレッスルマニア37に出場できなかったことを嘆いていたそうです。2夜開催となったレッスルマニア37に出場できる可能性があったのなら、それが叶わなかったのは気の毒ではありますね。

リストラされたのは以下の選手たちです。

  • サモア・ジョー
  • ミッキー・ジェームズ
  • ビリー・ケイ
  • ペイトン・ロイス
  • カリスト
  • チェルシー・グリーン
  • モジョ・ローリー
  • タッカー
  • ウェスリー・ブレイク
  • ボー・ダラス

(Wrestling Observer)

あわせて読みたい

【新日本プロレス】ウィル・オスプレイのAEW参戦をジム・ロスが希望。「AEWでもうまくいくだろう」
IWGP世界ヘビー級王座の2代目王者、ウィル・オスプレイ。2016年に新日本プロレスのメンバーに加わってからの活躍ぶりは、新設された団体最高峰タイトルの王者にふさわしいものです。 今、彼は最も高く評価されているレスラーの1人で...
【海外の反応】DDT竹下幸之介、AEWに参戦。海外ファンの評価は?
現地時間4月9日に開催されたAEWのハウスショー「The House Always Wins」にサプライズ登場したDDTの竹下幸之介。続いて参戦したAEW Dark: Elevationではダニー・ライムライトと対戦し、高い評価を得ました。...
タイトルとURLをコピーしました