スポンサーリンク

【AEW】クリスチャン、WWEによるサモア・ジョー解雇にコメント。「トップパフォーマーだよ」

インタビュー

先日、WWEは10人のレスラーを解雇しました。2年連続の大規模リストラとなったわけですが、その中にはベテランレスラーのサモア・ジョーも含まれていました。

WWEのメインロースターとしてはミッドカードでの活躍が多かったジョーですが、2000年代からのインディ界での活躍はレジェンド級。WWEでもパフォーマンスを評価されていました。

彼の解雇について、TNAでも一緒に仕事をしていた現AEWのクリスチャンは次のようにコメントしています。

驚いたよね。ジョーは才能豊かなレスラーだからさ。リング上でもそうだし、プロモもすごい。言葉を操る能力が長けているんだ。コメンテーターとしても優秀だったし。これほど多くの役割をこなせるレスラーはそう多くない。とても貴重だ。俺の目から見てもトップパフォーマーだよ。時期が来れば引っ張りだこになるはずだ。

ジョーには90日間の競業避止義務が課せられているため、レスラーとしての活動を再開できるのは7月以降になります。どの団体にとっても欲しい人材。彼との契約をゲットするのはどの団体になるのでしょうか?

【WWE】カート・アングル、サモア・ジョーのリストラに驚き。「ボビー・ラシュリーと台頭に渡り合える相手が必要」
先日、WWEは10人の選手を解雇しました。目的は人件費削減です。 WWE殿堂の一員であるカート・アングルは、解雇者リストの中にサモア・ジョーが含まれていたことに驚いたそうです。自身のPodcast番組で、ジョーについて...

(BR)

あわせて読みたい

【WWE】ダニエル・ブライアンが他団体参戦を希望。「WWEを説得してみようと思ってるんだ」
WWEとのフルタイム契約がまもなく満了するダニエル・ブライアン。今後はパートタイマーとして活動していくことを明言しています。 今後もWWEで活動していくことになるDBですが、実は他団体への参戦を希望しており、WWEを説...
【WWE】2代目シン・カラ、WWEのメキシコ系選手への扱いを批判。「つらい、つらいよ」
WWEには様々な人種の選手が在籍していますが、最近は新しいメキシコ系スターが生まれていません。活躍が期待されていたアンドラーデも退団してしまいました。 2019年までWWEで活躍した2代目シン・カラは、Inside The R...
タイトルとURLをコピーしました