スポンサーリンク

【WWE】ジーンズを履いて試合をしているリコシェ。日本の若手選手たちに刺激を受けてのリングギア変更だったことを明かす

インタビュー

現在、リコシェはジーンズを履いて試合をしています。以前のような派手で目を引くリングギアではなく、黒いジーンズです。

Youtube番組「Table Talk」にゲスト出演したリコシェは、その理由を語りました。

目を引くような……とは言いたくないんだけど、そういうものを取り除いたんだ。新しい目標を設定したんだよ。日本では、若手選手たちは黒いブーツとトランクスの着用を義務付けられていて、自分用のリングギアを身につけるには努力を重ねなければならない。

これは精神的なことなんだよね。俺は今までよりもずっとダイレクトに、対戦相手へ一直線にたち向かっていきたい。ビジネスのためにリングに上がるんだ、戦うためにここにいるんだという気持ちを高めたいんだ。

「リングギアが選手の精神状態を左右する」というのは、素人にもなんとなく想像できることですね。気合が入っています。

(SESCOOPS)

あわせて読みたい

AEW初の「ニョーヨーク」進出が決定。クリス・ジェリコが考える「マクマホン家のお膝元で、WWEとの関係を持たない会場を利用する意義」
現地時間9月22日、AEWはニューヨークにあるアーサー・アッシュ・スタジアムでDynamiteの収録を行うと発表しました。「Grand Slam」と銘打たれた特別放送は、AEWがはじめてニューヨークに進出する記念すべき放送となります。 ...
【WWE】パイパー・ニヴンに対して「痩せろ」と意見するファンに対し、仲間の選手たちから批判の声が相次ぐ
現地時間6月14日に放送されたRAWに出場したパイパー・ニヴン。体型を活かしたパワフルなプロレスは日本でもおなじみです。 みんなが望んでいた形でのデビューだったかはともかく、彼女のメインロースターデビューは祝福すべきで...
タイトルとURLをコピーしました