スポンサーリンク

【新日本プロレス】現役復帰のCMパンクが新日本参戦の可能性に言及。「トニー・カーンがポール・ポジションを取る」

ニュース

AEW Rampageで2014年以来のプロレス界復帰を果たしたCMパンク。復帰の場として選んだ団体がAEWだということは、とても大きな意味を持ちます。

CM Punk is #ALLELITE !!!!!
現地時間8月20日放送のAEW RampageにCMパンク!!!!! Welcome to the team…@CMPunk is #AllElite!#AEWRampage pic.twitter.com/aGxq9uHA6S&md...

なぜなら、AEWは世界中の団体と提携しているから。メキシコのAAA、日本の新日本プロレス。インパクト・レスリングとの交流も活発ですし、アメリカ国内のインディシーンに出向くレスラーもいます。AEWに所属するレスラーは、どの団体のリングに上がってもおかしくないのです。WWE以外であれば。

Rampageの放送終了後、パンクとトニー・カーン社長がメディアスクラムに登場。そこで、「パンクが新日本に参戦する可能性」についての言及がありました。

俺がやることに関しては、トニー・カーンがポール・ポジションを取ると思う。だから、彼が「G1に出てほしいんだけど」と言ってきたら、話し合うことになるだろうな。

トニー次第……。現場から上がってきた話に聞き耳を持つタイプのリーダーなので、もしパンクが希望したとしても話し合いになるでしょう。トニーは少し前までただのプヲタ(大金持ち)だったのに、今やとんでもない影響力を持つ人物になりましたね。

あわせて読みたい

【AEW】次回のDynamiteにCMパンクが登場。復帰戦の相手に指名されたダービー・アリンは「光栄なことだ」
AEW RampageにCMパンクが登場し、世界中のプロレスファンの頭が爆発しました。 みんなが待ち望んでいた現役復帰。復帰戦の相手に指名したのはダービー・アリン。試合は現地時間9月5日に開催されるPPV「AL...
【WWE】サモア・ジョーが「NXTブランドの変化」にコメント。「常に進化・発展してほしい」
2021年8月に12人のNXT所属選手が解雇されました。これはNXTブランドに今後起こる変化の一環だとされています。 最近のNXTは、将来有望なインディレスラーをかき集め、高クオリティな試合とストーリーをファン...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました