スポンサーリンク

【AEW】Dynamiteの放送局がグループ内移動。これに伴う新タイトル導入も?Rampageは引き続きTNTで放送

ニュース

今日、DynamiteとRampageを放送するケーブルテレビ局TNTの親会社であるワーナーメディアが2番組に関する発表を行いました。

以前の発表では、2番組は2022年から放送局がTBS(コメディやスポーツ番組を中心としたケーブルテレビ局。日本のテレビ局とは無関係)されることが明かされました。TNTとTBSは同じワーナーメディア傘下ですが、視聴可能世帯数が若干異なります(TNTは約8,900万世帯、TBSは約9,000万世帯)。

今日の発表では、計画の変更が明らかになりました。Rampageは引き続きTNTで放送されることになり、TBSに移動するのはDynamiteだけになったそうです。DynamiteのTBS移行初回放送は現地2022年1月5日。Dynamite・TNTともにタイトルや放送日時の変更はありません。正式発表はありませんが、引き続きFITE TVの「AEW Plus」に登録すれば番組を視聴可能なはずです。

Dynamiteの放送局移行はネガティブなものではなく、TNTやTBSのゼネラルマネージャーを担当するブレット・ワイツは、AEWの番組が高視聴率であることを高く評価しています。また、TNTでは年4回の特別番組が放送される予定です。

また、Podcast番組「Mat Men」のアンドリュー・ザリアンは、「TBS王座」という女性部門のタイトルが導入される計画があると報じています。TNT王座と同じ立ち位置で、AEW女子王座の下位に位置するタイトルになるとのこと。

(Wrestling Observer)

あわせて読みたい

【AEW】ブライアン・ダニエルソンがCMパンクを語る。「実現しないだろうと思ったことが、2021年に起こるかもしれない」
2021年9月にAEWへ入団したCMパンクとブライアン・ダニエルソン。WWEで世界的スターになった2人が新たな拠点にAEWを選んだことで、プロレス界は大騒ぎになりました。現地9月22日に放送されたDynamiteニューヨーク大会「Grand...
【AEW】トニー・カーン社長「AEWは最もホットな団体。あなたの知性を侮辱することは他所よりもずっと少ない」
勢力を拡大し続けているAEW。現地9月22日に放送されたDynamiteニューヨーク大会「Grand Slam」も大盛況に終わりました。 トニー・カーン社長は団体の現状についてどう考えているのでしょうか?AP通信のイン...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました