スポンサーリンク

AEW入団のトニー・ニースが対戦したいレスラーを明かす。「100人の前でやっていたことを、数千人の前でやれるのが楽しみ」

インタビュー

2021年6月にWWEから解雇されたトニー・ニース。

WWE時代にクルーザー級王座のチャンピオンになったこともある実力者は、クリス・ヴァン・ブリエットによるインタビューの中で、噂されていたAEWとの契約を認めました。また、対戦したいレスラーたちについても語っています。

CMパンク、ブライアン・ダニエルソン、ケニー・オメガは当然だよね。あとは、アレックス・レイノルズ、ジョン・シルバー、イーサン・ペイジと一緒にリングに上がるのも待ちきれない。WWEと契約する前に一緒に活動していた連中で、意気投合していたんだ。彼らとの試合は化学反応が起きてさ、最高なんだよ。100人の観客の前でやっていたことを、こんどは数千人の前でできる。俺たちの化学反応を見せられるのが待ち遠しいね。

ニースと手の合うレスラーはたくさんいるでしょうから、これまでに絡んだことのないレスラーたちとの化学反応にも期待したいです。

(Fightful)

あわせて読みたい

ROHが団体の再構築を発表。2022年第1四半期は活動停止、レスラーたちは契約解除
ROHの歴史において非常に重要な発表がありました。 今日、ROHは団体の再構築に乗り出すことを発表しました。12月のPPV「Final Battle」の後、2022年の第1四半期は活動を停止し、4月のPPV「Super Car...
AEWがチャド・ゲイブルとの契約を検討中?
WWEスーパースターのチャド・ゲイブルについて、「彼は過小評価されている」という意見を目にすることがあります。もっとやれるのに……と思っているファンは少なくないようです。 以前、「ゲイブルの友人たち(AEW所属レスラー)は、も...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました