スポンサーリンク

【AEW】次世代のハイフライヤー、ダンテ・マーティンが「空中殺法が増えた現代プロレスへの批判」にコメント。「自分を貫くだけ」

ニュース

プロレスの流行は時代によって変容します。現代のプロレスでは大柄なレスラーが空中殺法を使うことも増え、全体的にハイフライ・ムーブの利用割合が増えています。

このことについて、一部のファンや業界人が批判的に語ることがあります。時代による変化という観点で言うと、ハイフライ・ムーブが増えたことの他に、見た目が強烈な打撃技を使うレスラーが増え、1つ1つの攻撃に重みがなくなった、という意見も見ることもありますね。

現代的なプロレスの最先端を行く団体の1つであるAEW所属の若手レスラーで、将来を嘱望されるハイフライヤーのダンテ・マーティンは、こうした意見に対して次のように反論しています。

批評家の皆さんに対して思うのは、自分の意見を言うのが彼らの仕事だとは思うけど、ファンが喜んでくれているなら全力を尽くせばいい、ということ。それがすべてだよ。みんなが何を言おうが、それと自分の意見が合っていようが違っていようが、自分を貫くだけだ。

Fightful

あわせて読みたい

【AEW】マラカイ・ブラックもダンテ・マーティンを絶賛。「ウィル・オスプレイになれる」
AEWに所属する二十歳のダンテ・マーティンは、次世代のトップ・ハイフライヤーになることが期待されています。 若き才能を評価する声は多く、先日はマット・サイダルがその実力を讃えていました。 マーティンとシングルマッ...
【AEW】マット・サイダルが若手レスラー、ダンテ・マーティンを絶賛。「このスポーツを進化させている」
AEWには多くの将来有望な若手レスラーが参戦しています。 ハイフライヤー、ダンテ・マーティン(20)もその一人。新時代を予感させるハイレベルな空中殺法はファンから高く評価され、早くも「未来のスター候補」だとみなされています。 ...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました