スポンサーリンク

WWEは「ジェフ・ハーディーを解雇したらAEWに行くかも」と理解した上で彼を解雇したと報じられる

ニュース

今日、WWEはジェフ・ハーディーを解雇しました。

【WWE】ジェフ・ハーディーが解雇されたと報じられる。ハウスショーでの試合中に不調となったことが話題になっていた
ハウスショーでの試合中に調子が悪くなり、試合途中でアリーナを退場。翌日のハウスショーには参加せず、遠征先から自宅に帰らされたと報じられていたジェフ・ハーディー。 何があったのかと心配していたのですが、なんとこんな形になるとは…...

先日、ジェフがハウスショーでの試合中に動きが悪くなり、試合中にアリーナから退場したことが話題になりました。報道によれば、その後、WWEは彼にリハビリ施設での治療を勧めたものの、ジェフはこれを断ったそうです。これが決定打となり、今回の解雇に至ったとのこと。

リハビリとは、おそらくアルコール関連のことでしょう。2019年には飲酒がきっかけで2度逮捕されています。WWEから離脱する時はドラッグが絡むことが多いジェフ。なんともうまく行きませんね……。

レスリング・オブザーバーによれば、WWEは「ジェフを解雇したら、兄マットがいるAEWへ行く可能性がある」ということを承知の上で彼を解雇したとのこと。そうした話題性を他団体に与えてしまうというリスクよりも、リハビリを断られたことを重く受け止めたのでしょう。

AEWがジェフに手を差し伸べるかどうかは不明ですが、キャラクターを比較されることの多いダービー・アリンと兄がいるAEWでは簡単に面白いストーリーを構築できそうですし、ハーディー・ボーイズの再結成も見てみたいです。

【AEW】ダービー・アリンが「ジェフ・ハーディと比較されること」を語る
AEWの若きスターレスラー、ダービー・アリン。突飛なアイデアと表現能力の高さを高く評価されている彼は、しばしばジェフ・ハーディと比較されることがあります。 カリスマ性やキャラクターは確かに近いものがあるような気がします...
【WWE】ジェフ・ハーディーが「キャリアの終焉」「ビンス・マクマホンとの関係」を語る
44歳になった今も元気に活動を続けているジェフ・ハーディー。 彼は2020年9月にWWEとの再契約に合意しました。契約期間は2〜3年とされているため、少なくとも後1年はWWEで活動することになります。 もうすぐアラフィフ...

(Wrestling Observer, Cultaholic)

あわせて読みたい

元WWEジョナ・ロック(ブロンソン・リード)がNXT2.0を語る。「HHHのビジョンが失われている」
2021年9月にブランドの再始動を図ったNXT。番組のタイトルに「2.0」が付き、方向性も少し変わりました。 以前のNXTも2.0も、WWEならではのコンテンツであることは間違いありません。インディシーンの桃源郷だった頃の幻想...
【WWE】ジョニー・ガルガノが再契約オファーにサインせず、フリーエージェントになったと報じられる
NXTで数多くの名勝負を生み出してきたジョニー・ガルガノ。彼とWWEの契約は今週中に切れるとされており、去就に注目が集まっていました。 以前の報道では、NXTの一部では彼が戻ってくることを期待しているとのことでした。しかし、F...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました