スポンサーリンク

【AEW】リック・フレアー「団体最大のスターはブライアン・ダニエルソンと言わなければならない」

ニュース

2021年9月にAEWへ移籍したブライアン・ダニエルソン。キャリア何度目かの絶頂期を迎え、試合もプロモも言葉では言い表せないほどの結果を残しています。

特に試合は凄まじいの一言。たった4ヶ月間で、ケニー・オメガ、鈴木みのる、エディ・キングストン、ハングマン・ペイジを相手にマッチ・オブ・ザ・イヤー級の戦いを見せてくれました。

プロレス界のレジェンド中のレジェンド、リック・フレアーは、「AEW最大のスターはブライアン・ダニエルソンか」と質問され、次のように答えています。

そう言わなければならないだろうね、うん。彼はよく働く。彼のことは少ししか知らないが、それだけでわかる。かつて現役レスラーとしての仕事を失った時、彼は様々な経験をした。私や他の人たちと同じように、彼はこのビジネスを受け入れているようだったけど、ダニエル・ブライアンが怪我で試合ができなくなってしまったことは、彼にとって本当に大きなことだったんだ。

彼のことを嬉しく思っているよ。情熱を持っているこのビジネスで幸せになることは人生に大きな違いをもたらすからね。

今のブライアンは最高に楽しそうです。WWE退団前は「フルタイムでの活動はもうすぐ終わるよ」と言っていた彼が、毎週のようにテレビ番組で試合をして、それを楽しんでいる。プロレスファンとしても本当に嬉しく思っています。

ブライアン・ダニエルソンが「レッスルマニア35でのコフィ・キングストン戦とAEWでのケニー・オメガ戦が純粋に楽しかった理由」を語る
プロレス界のビッグスター、ブライアン・ダニエルソン。2021年9月にAEWへ入団した後、名勝負を量産して「ブライアンここにあり」を日々証明し続けています。 これまでのキャリアの中でファンの印象に強く残る試合をいくつも残してきた...
【AEW】CMパンクが語る「若手レスラーと仕事をすることを選んだ理由、最も印象に残っているAEWの若手」
2021年8月にAEWと契約し、プロレス界へ復帰したCMパンク。 復帰後の彼は、メインイベンターとして活躍するのではなく、若手やレジェンドレスラーたちと一緒に仕事をすることが多くなっています。ダービー・アリン、パワーハウス・ホ...

Wrestling Inc

あわせて読みたい

【AEW】アンソニー・オゴゴがジョナサン・グレシャムをミゼットレスラーのホーンスワグルと関連付けて挑発し、バックステージでひんしゅくを買う
ロンドンオリンピックのボクシング・ミドル級銅メダリスト(金メダリストは村田諒太)で、2019年からAEWに参戦中のアンソニー・オゴゴ。 Fightfulによれば、彼はAEWのバックステージでヒートを買っているそうです。その理由...
【WWE】ビンス・マクマホンの大邸宅が売りに出される。お値段3200万ドル
ビンス・マクマホンが所有するコネチカット州グリニッジの大邸宅が売りに出されています。 上のリンクから写真を見ることができます。23,700平米の邸宅にはベッドルームが6部屋、バスルームが12部屋あり、プール、ライブラリ...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました