スポンサーリンク

【WWE】インパクト・レスリングからミッキー・ジェームスが「Royal Rumble」女子ロイヤル・ランブル・マッチに出場!

ニュース

今日、WWEは1月のPPV「Royal Rumble」で行われる女子ロイヤル・ランブル・マッチの出場者のうち19名を発表しました。

その中に、かつてWWEでも活躍し、現在はインパクト・ノックアウト王座チャンピオンのミッキー・ジェームスの名前が!これには驚きました。

インパクト副社長のスコット・ダモールは、この件について「WWEとミッキーの双方が望んだこと。インパクト・レスリングの哲学は、他の大手団体と協力し、話題を作るよう務めることだ」とコメントしています。

ミッキーは2021年4月にWWEから解雇されましたが、その際にちょっとした事件が話題になっていました。WWEの施設に残されていた彼女の私物が黒いゴミ袋に入れられて彼女の自宅に届けられたのです。功労者に対してあまりにもひどい仕打ちでした。

【WWE】解雇されたミッキー・ジェームス、WWEから「ゴミ袋に入れられた彼女の私物」を受け取る
ベテラン女性レスラーのミッキー・ジェームス。先日WWEから解雇された彼女は、WWEから受け取った「ささいな贈り物」をTwitterで公開し、その内容があまりにもひどいものだったとして物議を醸しています。 Dear @Vince...

この件に関与したマーク・カラーノ(当時、タレント・リレーション部門でシニア・ディレクターで務めていた人物)は即座に団体から解雇されました。

今回のランブル出場で手打ちということでしょうか。何にせよ、喜ばしいサプライズです。

あわせて読みたい

【WWE】サモア・ジョー解雇は「ウィリアム・リーガルが解雇されるならあり得る」と噂されていたと報じられる
昨日、WWEは、タレント・スカウト部門のトップやNXTのGMとしておなじみの名レスラー、ウィリアム・リーガル卿を解雇しました。それに続いて、今日はサモア・ジョーが解雇されています。 今週はHHH時代のNXTを支...
【WWE】ウィリアム・リーガルの解雇が団体内に動揺を与えていると報じられる
タレント・スカウト部門のトップを務めていたウィリアム・リーガル卿。NXTでGMとして活躍する姿も記憶に新しい彼ですが、年始早々リストラにあい、解雇されてしまいました。 この一件は、団体に大きな影響を与えたようで...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました