スポンサーリンク

【WWE】ロンダ・ラウジーが年内にも復帰予定と報じられる。Royal Rumbleに出場する可能性も…?

ニュース

2019年のレッスルマニア35を最後にプロレスラーとしての活動を停止しているロンダ・ラウジー。

2021年9月に第一子を出産したラウジー。世界トップクラスの格闘家である彼女の去就には常に注目が集まっており、WWEへの復帰の話もたびたび話題にはなりますが、具体的な話はなかなか出てこない状況が続いていました。

しかし、先日、彼女が「Royal Rumble」での女子ロイヤル・ランブル・マッチに出場する計画があると報じられました。

【WWE】ロンダ・ラウジーの復帰が検討中
最後の試合は2019年のレッスルマニア35。ロンダ・ラウジーがプロレスラーとしての活動を休止してからもうすぐ3年になります。 MMAファイターとしての実績もさることながら、プロレスラーとしてのわずかな活動期間でもしっかりと結果...

このニュースの続報として、レスリング・オブザーバーが面白い話をレポートしています。曰く、ラウジーは既にプロレスのトレーニングを再開しており、年内にもWWEに復帰する予定とのこと。彼女とWWEが2018年に結んだ3年契約は満了していますが、新しい契約を結んだか、彼女が活動を停止した段階で契約が凍結されたか、どちらかの理由で彼女は今もWWEの契約下にあるそうです。

彼女がランブルに出場するという情報は確認されていないものの、彼女のメイクアップを担当する人物が、ランブルの舞台となるセントルイスと2日後のRAWが開催されるシンシナティに行くことは決まっているとのこと。何かが起こる可能性はゼロではないようです。

(Wrestling Observer, Cultaholic)

あわせて読みたい

【AEW】ポール・ヘイマンがCMパンクの復帰を冷静に分析。「目新しさが薄れた時、何が起こるだろうか?」
2021年8月にAEWで約7年半ぶりにプロレス界へ復帰したCMパンク。カルトスターの復活は世界中のプロレスファンを喜ばせました。 WWE時代の彼と一緒に働いていたポール・ヘイマンは、彼の復帰について独自の意見を持っています。現...
【WWE】ニック・カーン社長が「団体売却の誘いがあること」を認める。ビンス & ニックの考えは
2021年に大規模な経費削減を敢行したWWE。多くの選手やスタッフが解雇されたほか、WWE JAPANも解散しました。 こうした動きを受け、一部では「身売りするのでは」という噂も。 WWE社長のニック・カ...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました