スポンサーリンク

【WWE】復帰が有力視されるCody。現在の状況は「不気味なほど静か」と報じられる

ニュース

自らが立ち上げに深く関与したAEWを退団し、WWEへの復帰が有力視されているCody。

ビンス・マクマホンによるプッシュが予想されていたり、パット・マカフィーからの挑発があったりと、彼については様々な出来事が話題になっていますが、彼自身や園周辺から漂ってくる「気配」は薄くなっているようです。

Fightfulによれば、彼の状況は先週から「不気味なほど静か」になっているとのこと。WWEとの契約に合意したという確証も取れておらず、何らかの情報も流れてきていないそうです。気配が薄くなったのは先週金曜日ごろとのことなので、Cody側が意図的に情報を外に漏らさないよう気をつけるようになったのかもしれません。

もし彼がレッスルマニアに登場すれば、アメリカのプロレス界は話題騒然になるでしょう。AEWの大物がWWEに移籍するというケースはこれまでにありませんし、何よりもダスティ・ローデスの息子の帰還です。WWEにとっても非常に大きなニュースになることは間違いないでしょう。

【WWE】パット・マカフィーがCodyを挑発。「WWEに来ても、誰が気にするんだよ」
AEWから退団したCody。かつてクリエイティブに不満を抱き、退団したWWEへの復帰が確実視されています。 RAWの最新回では、Codyについての言及がいくつか見られました。ミズがCodyの登場をほのめ...

(Fightful, WrestleTalk)

あわせて読みたい

【WWE】セザーロ退団の経緯が明らかに。彼は退団を望んでいなかったが…
昨日、WWEとの契約を満了し、退団したことが報じられたセザーロ。 レスリング・オブザーバーは、彼の退団の経緯を報じています。 まず、両者は残留に向けた交渉をしていました。少なくともセザーロ側は退団を望んでおらず、WWE側...
現在のWWEで最も稼いでいる選手は一体誰なのか?
業界最大手のWWEは、選手たちとも高額年俸での契約を結んでいます。トップ層の年俸は日本円にして1億円を超えています。 先日、AJスタイルズが新たな契約を結んで残留することが報じられました。今後の年俸は300万ドルをはるかに超え...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました