スポンサーリンク

【新日本プロレス】クリス・ベイがCodyのBullet Club復帰を希望。「戻ってくるべき」

ニュース

世界で最もアツいユニットとして長年に渡ってプロレス界を盛り上げてきたBullet Club。このユニットがなかったら、現在のプロレス界は絶対に存在しませんでした。

4代目リーダー、ジェイ・ホワイトは2022年に入って大きな動きを立て続けに見せています。ゲリラズ・オブ・デスティニーの衝突やThe Eliteとの再会は、ユニットの将来に大きな影響を与える出来事になるでしょう。現在、ジェイはThe Good Brothers(カール・アンダーソン & ドク・ギャローズ)、そしてクリス・ベイと結束し、共に行動しています。

インパクト・レスリング所属で、2021年7月に加入したベイは、外国人レスラーとしてはBullet Clubで最も最近加入したメンバーです。在籍期間が短い彼だからこそ言えることもあるのかもしれません。Cultaholicのインタビューに応じた彼は、先日AEWから退団したCodyのBullet Club復帰を希望していることを明かしました。

彼は今も昔も颯爽とした感じのある人だ。今の俺も同じ。彼のことを参考にしてるんだよ。俺はCodyのことが大好きで、彼も俺に愛を見せてくれた。もし彼がBullet Clubに戻りたいなら、大金を稼ぎたいなら…。2022年現在、そしてこれからも最高のユニットと共に歩むことでプロレス界に彼やローデス家のレガシーを残したいと思うのなら、Bullet Clubに戻ってくるべきだ。

Cody、もしこれを聞いていて、君がまだフリーエージェントなら、俺の電話番号を知ってるだろ?俺も君の番号を知ってる。話し合おう!

少しでも復帰の可能性が出るような発言をしてくれて嬉しいですね…。Codyの復帰を望んでいるメンバーがいる。CodyがWWEへの復帰を決めたとしても、Bullet Clubに戻る線はまだ残っている。いつどこでドラマが生まれてもおかしくない。プロレスは妄想のしがいがあるジャンルですね。

Cultaholic

あわせて読みたい

【AEW】ブライアン・ダニエルソン「Codyが俺にウソをつく楽しさを教えてくれた」
2021年のAEWにはたくさんの大物レスラーが入団しました。CMパンクとブライアン・ダニエルソンはその筆頭。2000年代のインディシーンで大活躍した後WWEに移籍し、一時代を築いたという共通点があります。 先日AEWを退団した...
【WWE】復帰が有力視されるCody。現在の状況は「不気味なほど静か」と報じられる
自らが立ち上げに深く関与したAEWを退団し、WWEへの復帰が有力視されているCody。 ビンス・マクマホンによるプッシュが予想されていたり、パット・マカフィーからの挑発があったりと、彼については様々な出来事が話題になっています...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました