スポンサーリンク

AEW入団のウィリアム・リーガル卿はどのような役割を担っていくのか?

ニュース

AEWのPPV「Revolution」にサプライズ参戦し、ジョン・モクスリーとブライアン・ダニエルソンの頬を思いっきり引っ叩いたウィリアム・リーガル卿。WWEで多くの選手たちから慕われ、モクスリーとブライアンのメンターでもあった大物がAEWにやってきました。

ウィリアム・リーガル卿 is #AllElite !!!
現地3月6日開催のPPV「Revolution」。いろんなことがありすぎる大会ですが、恒例のサプライズがありました。ビッグサプライズです。 ブライアン・ダニエルソン VS ジョン・モクスリーのシングルマッチは大荒れ。モクスリー...

彼はリングの内外で大きな役割を担うことのできる人物です。WWE時代は、NXTのGMとして番組に出演していたほか、タレント・スカウト部門の責任者としても働いていました。AEWでも何らかの役割を担っていくことになるのではないかと思われます。

トニー・カーン社長は、Revolutionの記者会見でこの件について質問され、次のように答えています。

ウィリアム・リーガルがWWEから解雇され、接触可能になったのは大きな驚きだった。彼のマインドは本当にリスペクトしているし、彼はAEWにおいて非常に価値のある人物になっていくんじゃないかと思ってるよ。

もちろん、彼のキャリアを追っている人は、彼がブライアン・ダニエルソンと非常に長いつながりを持っていること、ダニエルソンのプロレスラーとしての成長に貢献したことを知っているだろう。ダニエルソンは現代だけではなく、プロレスの歴史を見ても最も偉大なレスラーの1人だ。リーガルはそこに貢献したんだよ。彼がWWEから解雇されたのを知った時は驚いたけど、AEWに来てほしいという気持ちもあった。

リーガルはダニエルソンに関する出来事について出演者として大きな役割を担うことができるだろうし、彼はジョン・モクスリーとのヒストリーも持っている。キャリアの晩年にモクスリーと何度か対戦していて、素晴らしいライバル関係を築いていたよね。2人の男にとって大きな存在で、2人ともリーガルのことをとてもリスペクトしてるんだ。

また、バックステージでも、リーガルは俺たち全員にいろんなことを教えてくれると思う。オンスクリーンでもオフスクリーンでも、彼の存在は大きいよ。

まずはこの2人との絡みが多くなるのでしょうが、かつてのNXTロースターとの再会や、新たな若手スターとの結託にも期待してしまいますね。

(Fightful)

あわせて読みたい

【AEW】トニー・カーン社長がROH買収のビジョンを語る。「計画はたくさんある。ブッカーになるつもりだ」
ROHを買収したトニー・カーン社長。AEWのクリエイティブに関する最終決定権を持ち、NFLジャクソンビル・ジャガーズとプレミアリーグのフラムFCで共同オーナーを務め、多忙な日々を送る青年は、ROHをどのように導いていくのでしょうか。 ...
CodyとWWEの状況に変化?WWE側が「確証を持てていない」と報じられる
AEWから退団したCodyは、古巣WWEへの復帰が有力視されていました。 実際、Sports Illstratedが「CodyはWWEに入団する」と報じたこともあります。しかし、状況は変わっているようです。 先週の報道で...
ブライアン・ダニエルソンがAEWトニー・カーン社長によるROH買収にコメント。「どうしようと思っているのかは疑問」
キャリア初期をROHで過ごし、その後大成功を収めたレスラーは数知れず。ブライアン・ダニエルソンはその代表格と言えるでしょう。 彼はナイジェル・マッギネスらとの激しい戦いを繰り広げたROH時代を経てWWEでビッグスターとなり、現...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました