スポンサーリンク

【WWE】AJスタイルズが最新の契約状況と今後の野望を語る。「レガシーを残したい」

インタビュー

WWEのトップパフォーマー、AJスタイルズ。

現在44歳の彼は、2022年2月に団体との新契約に合意して残留することを決断したと報じられました。年を重ねた今もなお高レベルのパフォーマンスを見せてくれている彼は、これからもWWEの一員として活動していくことになります。

しかし、この契約延長は、「新契約」によるものではなかったそうです。Inside The Ropesのインタビューに応じたAJは、契約延長の裏側をかたしました。

1つはっきりさせておきたいことがあってさ。最近、俺は何にもサインしてないんだよ。俺の契約にはオプションがあって、選手がどうしたいか決めることができるんだけど、それを使って前の契約を延長しただけなんだ。

(今後の活動について)AJスタイルズとしての活動については、残り時間はわずかだ。俺は年をとった。素晴らしい試合をするのはちょっと難しくなってきている。自分自身を困らせるようなこともしたくない。だから、できるうちに試合に出て、多少なりともレガシーを残したいと思っててね。WWE以外の場所で働く必要はない。ここで働きたいと思ってるけど、思い通りに活動できるかどうか、チャンスがあるかどうかはわからない。

延長した契約期間は3年以上とされています。この期間で、彼は何を見せ、何を残してくれるのでしょうか?

(Fightful)

あわせて読みたい

【WWE】HHHが選手ミーティングにサプライズ参加。彼らの前に久々に姿を見せる
現役引退を表明したHHH。彼が2021年9月に直面した心臓の問題は想像以上に深刻で、もはや試合に出場できる身体ではなくなってしまいました。 心臓の手術を受けた後、彼はしばらく公の場に姿を現すことがありませんでした。最近職場復帰...
ブレイ・ワイアットがリング復帰の可能性に言及。「よく考える。タイミングがすべて」
2021年7月にWWEから解雇された後、プロレスラーとしての活動を休止しているブレイ・ワイアット。彼が最後に試合に出場したのは、2021年のレッスルマニア37でした。 プロレス界では彼の獲得に関する動きもあり、特にインパクト・...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました