スポンサーリンク

【WWE】ローマン・レインズに俳優転身のプランが。ニック・カーン社長「ビッグプランがある」

ニュース

WWE出身のハリウッドスターは少なくありません。

ザ・ロックことドウェイン・ジョンソンやバティスタ、ジョン・シナは現役のトップアクターですし、かつてはハルク・ホーガンやロディ・パイパーも俳優として活躍していました。CMパンクも俳優として人気ドラマ「Heels」に出演しており、間もなくシーズン2の撮影に入るとされています。

WWEの顔から俳優へ。その道が作られている以上、ローマン・レインズにもそうした噂が流れるのは当然でしょう。誰もが認めるトップスターに成長した彼が団体の外に出て活躍する可能性はあるのでしょうか?ニック・カーン社長は、最新のインタビューの中で次のように語りました。

可能性は確かにあるよ。彼のクロスオーバーを助けるビッグプランがあるんだ。彼のためになることだと思うし、きっと素晴らしいことになる。そういう考えは間違いなくある、認めるよ。

ジョンソンとのアノアイ・ファミリー同士の共演も有り得そうですね。2人にはレッスルマニアでの対戦も噂されることが度々ありますから、どちらでの共演が先に実現するか、という話にもなりそうです。

WrestlingNews.co

あわせて読みたい

【WWE】セス・ロリンズ「3時間のRAWは長すぎ。2時間はプロレス番組として美しい数字」
WWEは3つのテレビ番組を放送しています。 RAWは3時間、NXTとSmackDownは2時間。合計7時間のプロレスコンテンツを毎週生み出しているわけですが、RAWの放送時間については何かとあれこれ言われがちです。 まず...
【WWE】40歳での引退を公言していたコーディ・ローデス。「できないことが増えるのは嫌だが、考えは変わるものだ」
いつ引退するのか。すべてのプロレスラーにとって最大の問題です。体が動くうちに辞めるのか、ボロボロになるまで戦うのか。たとえ理想的な引退の形があったとしても、身体や環境がそれを許すかどうかはわかりません。 先日WWEへ復帰したコ...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました