スポンサーリンク

ウィリアム・リーガル卿がTシャツの収益から大谷晋二郎へ寄付すると発表

ニュース

大谷晋二郎が試合中に重傷を負ったというニュースは海外でも大きな話題になっています。

日本のプロレス界を支えてきたベテランの将来は不透明。頚髄損傷の治療にはお金がかかることから、ZERO1は「何度でも立ち上がれ! 大谷晋二郎応援募金」の開始を発表しました。今後も継続的な支援が必要になる可能性があります。

そんな中、大谷の「友人」が動きました。AEWのウィリアム・リーガルはPro Wrestling Teesで販売中のTシャツの収益を大谷に寄付することを発表したのです。

普段は公言することじゃないんだけど、古い友人、大谷晋二郎を助けたいんだ。

2人は90年代の新日本プロレスで出会い、リーガル卿のテクニックに感銘を受けた大谷が彼の指導を仰いだという過去があります。

全額だろうが一部だろうが、とにかく「助けたい」という気持ちで動いてくれのは嬉しいですね。

あわせて読みたい

コーディ・ローデス「俺はWWEとAEWのファンの間にある『部族主義』に加担してしまった」
プロレス団体のファン同士がいがみ合ったり、敵対心を持つことは珍しくありません。日本でもアメリカでも同じです。 WWEとAEWの一部のファンは、「俺が応援している団体のほうが向こうよりも優れている」と考え、ネット上で意見をぶつけ...
【新日本プロレス】オカダ・カズチカがケニー・オメガとの再戦の可能性に言及。「ドリームマッチになるのなら」
新日本プロレスワールドには、年代別に動画を分類しているページがあります。その時代を代表するレスラーがアイキャッチ画像に選ばれており、2010年代はオカダ・カズチカとケニー・オメガの2人がピックアップされています。この時代を代表する顔合わせは...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました