スポンサーリンク

【WWE】NXTがフルセイル大学に戻ってくるかも?

ニュース

フロリダ州ウィンターパークにあるフルセイル大学は、プロレスファンにとって馴染み深い大学です。

WWEは2012年から同大学でNXTのコンテンツを収録しており、飯伏幸太やザック・セイバー・ジュニアが出場したクルーザー級クラシック、カイリ・セインや紫雷イオが出場したメイ・ヤング・クラシックの収録もフルセイルでした。

NXTがUSA Networkで放送されるテレビ番組に昇格した後も収録現場は変わりませんでしたが、新型コロナウイルスのパンデミックが起きた2020年に事態は急変します。番組制作に協力する学生が学内に入ることができなくなったことが要因となり、フルセイルでの収録に終止符を打つことになってしまったのです。

両者の関係はWin-Winでした。WWEにとってはスタッフを学生でまかなうことができましたし、学生たちや番組制作のスキルを学ぶことができました。また、グッズやチケットの収益のいち部が奨学金基金に寄付され、50万ドル以上の奨学金が提供されてきたのです。

レスリング・オブザーバーによれば、NXT 2.0の収録現場をフルセイル大学に戻すという議論があるそうです。両者は現在も友好関係にあるとされ、WWEは「コロナの状況が落ち着けばフルセイルに戻る予定だ」とのこと。

見慣れた舞台を再び目にすることはできるのでしょうか?

(Wrestling Observer)

あわせて読みたい

【新日本プロレス】オカダ・カズチカがケニー・オメガとの再戦の可能性に言及。「ドリームマッチになるのなら」
新日本プロレスワールドには、年代別に動画を分類しているページがあります。その時代を代表するレスラーがアイキャッチ画像に選ばれており、2010年代はオカダ・カズチカとケニー・オメガの2人がピックアップされています。この時代を代表する顔合わせは...
【WWE】ダコタ・カイやデクスター・ルミスら9名の選手が解雇される
恒例の人員整理です。 報道によれば、今日、WWEは9名の選手を解雇しました。 ダコタ・カイ マルコム・ビベンス ハーランド デクスター・ルミス ペルシャ・ピロッタ ドラコ・アンソニー ...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました