スポンサーリンク

【WWE】ロデリック・ストロングが過去数カ月間に何度も退団を要求したと報じられる

ニュース

NXTの大人気ユニットだったThe Undisputed Era。

彼らは確実に一時代を築きましたが、メンバーは誰ひとりとしてメインロースターに昇格していません。アダム・コール、カイル・オライリー、ボビー・フィッシュはいずれも2021年に退団してAEWへ移籍。ひとり残ったロデリック・ストロングは新たなユニット「Diamond Mine」のリーダーとして活動を続けました

しかし、彼は今後のキャリアについて思うところがあるようです。Fightfulによれば、彼は団体に対し、過去数カ月間に何度も退団を要求しているとのこと。ここ1年、クリエイティブなど団体内の様々なことに対する不満が高まったようです。WWEはこの要求を拒否し続けていますが、ダコタ・カイやデクスター・ルミスらが解雇された4月29日の解雇者リストの中にストロングが入っていなかったことを驚いている団体関係者もいるそうです。

先日、マルコム・ビベンスが解雇されたことにより、Diamond Mineのオリジナルメンバーはストロング1人だけになってしまいました。そこにも複雑な思いを抱えているのかもしれません。

(Fightful, Cultaholic)

あわせて読みたい

【海外の反応】ジュース・ロビンソン、まさかのBullet Club加入!海外ファンも衝撃「何が起きてるの!?」
2022年4月、ジュース・ロビンソンはレスリング・オブザーバーのラジオ番組に出演し、4月末で新日本プロレスとの契約を終了すること、プロレスへの情熱がなくなってしまったことを明かしました。 新日本との契約について、彼は2...
【新日本プロレス】マット&ジェフ・ハーディーがIWGPタッグ王座の獲得に意欲を示す。「Forbidden Doorで会おう」
WWEをはじめ、様々な団体で活躍してきたハーディーズ。マットとジェフの兄弟がプロレス界に与えた影響は計り知れません。 世界中のリングに上がってきた2人。ジェフはTNAの代表として新日本プロレスの「レッスルキングダム」に参戦した...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました