スポンサーリンク

【WWE】リコシェが将来的なNXT復帰の可能性に言及。「あそこはいつだって俺のホーム」

ニュース

2018年にWWEへ入団したリコシェ。NXTでは常に高いパフォーマンスを見せ、いくつもの名勝負を生み出しました。

2019年にメインロースターに昇格すると、当時RAWのエグゼクティブ・ディレクターを務めていたポール・ヘイマンに評価されてプッシュを得ることができた時期もありました。その後の活動が順風満帆だったとは言えませんが、現在は一定の評価を得ており、インターコンチネンタル王座を保持しています。

とはいえ、NXT時代の輝かしい活躍をファンは覚えています。彼がもう一度NXTで活動する姿を見たい、そう思うファンは少なくないはず。フィン・ベイラーのような長期的な参戦ではなくとも、AJスタイルズなどのように短期的な復帰であれば、メインロースターとしての活動に支障をきたすこともないでしょう。

Cultaholicによるインタビューの中で、彼は将来的なNXT復帰の可能性に言及しました。

AJスタイルズも戻ったことがあるし、最近はナタリアも試合をしに行ったよね。彼らはNXTで素晴らしい時間を過ごしているようだ。(NXT北米王座チャンピオンの)カーメロ・ヘイズが俺とやりたがっているのなら、それもいいんじゃないかな。相手が誰だろうと、また戻ってみたいよ。あそこはいつだって俺のホームなんだからね。いつだって構わない。

WWEはメインロースターのNXT参戦を継続する方針だとされていますし、いつかその時が来るかもしれません。

(Fightful)

あわせて読みたい

【WWE】ロデリック・ストロングが過去数カ月間に何度も退団を要求したと報じられる
NXTの大人気ユニットだったThe Undisputed Era。 彼らは確実に一時代を築きましたが、メンバーは誰ひとりとしてメインロースターに昇格していません。アダム・コール、カイル・オライリー、ボビー・フィッシュはいずれも...
【新日本プロレス】マット&ジェフ・ハーディーがIWGPタッグ王座の獲得に意欲を示す。「Forbidden Doorで会おう」
WWEをはじめ、様々な団体で活躍してきたハーディーズ。マットとジェフの兄弟がプロレス界に与えた影響は計り知れません。 世界中のリングに上がってきた2人。ジェフはTNAの代表として新日本プロレスの「レッスルキングダム」に参戦した...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました