スポンサーリンク

【WWE】Backlashでのロンダ・ラウジーとシャーロット・フレアーの試合中になぜか“The Fiend”ブレイ・ワイアットがトレンド入り

ニュース

PPV「Backlash」で行われたロンダ・ラウジーとシャーロット・フレアーによる「I quit」マッチ。試合中、何故かブレイ・ワイアットが話題になりました。

その理由は、解説席にいたパット・マカフィーにあります。2人が場外で乱闘をしている最中、客席の最前列にいた「The Fiendのコスプレをした子ども」を発見したマカフィーが、「最前列にThe Fiendいる?」と発言。実況のマイケル・コールはこれを拾いませんでしたが、大勢のWWEユニバースが反応し、Twitterでトレンド入りしました。

ワイアットは2021年にWWEから解雇された後、プロレス界に復帰していません。ファンから復帰を待望されていることがここにも現れた…のかも?

WWE時代のブレイ・ワイアットの年収は超高額。獲得できる団体はわずか
2021年にWWEから解雇されたブレイ・ワイアット。 長年に渡ってファンを楽しませてきたパフォーマーでしたが、様々な要因が重なって解雇に至ったとされています。そのうちの1つにコストカットがありました。この年、WWEは所属選手や...

あわせて読みたい

【WWE】今後の長期的な活動予定が不透明だと発言したローマン・レインズ。当分は離脱することはないと考えられているが…
先日、ニュージャージー州トレントンのライブイベントに登場したローマン・レインズが、プロモで今後のキャリアに関する重大な発言をしたことが話題になっています。 発言の内容は以下の通り。 俺は過去10年の間にこの街で何度か試合をし...
【WWE】ジョン・シナが「WME」に移籍したことが明らかに
俳優として大活躍中のジョン・シナ。レッスルマニア38に出場できなかった理由は、製作中の映画「Coyote vs. Acme」の撮影に参加していたからだとされています。 プロレスラーとしての活動が縮小傾向にあるのは残念で...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました