スポンサーリンク

【AEW】Dynamiteにサプライズ登場のジョニー・エリート(ジョン・モリソン)。AEWとの契約ステータスは?

ニュース

Dynamiteの最新回にサプライズ登場したジョニー・エリート(元WWEジョン・モリソン。本名ジョン・ヘニガン)。

オーエンハート杯トーナメントの1回戦、サモア・ジョーの対戦相手「ジョーカー」として登場した彼は参戦する団体に合わせてリングネームを変更することでおなじみ。インパクト・レスリング時代は「ジョニー・インパクト」でした。会場のスクリーンに「ジョニー・エリート」の文字が映し出されただけで「あ、ジョン・ヘニガンだ」と一瞬で気付く程度には浸透しています。試合には敗れてしまいましたが、インパクトは十分でした。

また大物がAEWに入団したのか…と思いきや。PWInsiderによれば、彼は現時点でAEWと契約しているわけではないとのこと。スポット参戦のようです。ただし、将来的に再びAEWと仕事をする道は残っており、今後も何らかの形でAEWのコンテンツに登場する可能性はあるようです。

WWEとは異なり、こうしたスポット参戦があるのもAEWの面白さの1つですね。

PWInsider

あわせて読みたい

新日本プロレスとAEWの合同興行「Forbidden Door」、ステージ裏の座席まで開放されキャパ17,000名のビッグイベントに
現地6月26日に開催される新日本プロレスとAEWの合同興行「Forbidden Door」。私たちプロレスファンはいくつのドリームマッチを目撃することができるのでしょうか? ショーのチケットは2回に分けて販売されました。現地5...
【AEW】ブライアン・ダニエルソンに不運な事故。リングと花道の間の隙間に脚が膝まで挟まり、身動きが取れなくなる
AEWのリングは会場によってセッティングが異なります。ステージから伸びる花道が傾斜になり、リングの周辺と花道の執着地点がフラットな状態になるケースと、花道に傾斜がなく、リング上と花道がフラットな高さで接続されるケース。Dynamiteの最新...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました